ゾンビ殲滅COOPなL4Dが面白そう&レビュー記事のあり方を考えてみた 

 えー「俺的ゲーム速報刃」さまで「メーカーから貰ったコトをゲロってゲームレビューしちゃった」記事が載ってました。ついでにそこのコメ欄に出てたL4Dレビュー記事も見たんですけど、中々面白そう。
 ゾンビゲーは基本20ポイントぐらいダウンする僕ですがちょっと興味を惹かれました。PC日本語版なんかもあるみたいだし。

【Xbox360】『Left 4 Dead日本語版』ゲームレビュー(俺的ゲーム速報刃)
LEFT 4 DEAD 公式サイト
LEFT 4 DEAD レビュー(GAME LIFE)
LEFT 4 DEAD レビュー(PCゲーム道場)


レフト 4 デッド【CEROレーティング「Z」】
B001KBYQLM
エレクトロニック・アーツ 2009-01-22
売り上げランキング : 7

おすすめ平均star
star楽しすぎるw
star飽きますねぇ・・・
starかなりオススメ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LEFT4 DEAD 日本語PC版


 で、L4Dはまぁ置いといて、気になったのが「レビュー」記事のありかたについて。
 以前、ゲーム記事の仕事を少しの間やっていた時の体験から思ったことを少々…。専門誌でやったワケじゃないのでファミ通とか電撃がどうなのかは知りませんのでご了承を。

 よく言われるのが「雑誌のレビューはメーカーに気を使ってるから信用おけない」みたいな話。あれって一部真実だけど、全面的に本当ってワケでもないと思うんです。

 まず、雑誌の記事の多くは「メーカーチェック」というモノを行います。メーカーが原稿内容を確認する慣例です。
 で、あまりにネガティブな話はココで蹴飛ばされることがあります。蹴飛ばさずにスルーという寛大なメーカーもありますし、絶対NGというワケではないですが、まぁ大概はなんか言われます。
 また注文が入ると修正が必要になり時間がかかって大変という理由から「そもそもネガ文章は書かない」という傾向も強くなります。この辺はよろしくない馴れ合いかもしれませんね。

 その反面、悪いことさえ書かなければ、記事内容についてメーカーからアレコレ言われることは殆どありません。レビュー記事で戦闘について語ろうが、女性キャラについて語ろうが、果てはシリーズの歴史について語ろうが、その辺は雑誌側の自由です。
 ライターの人の大概は「ネガ記事はややこしくなるので避ける」と同時に「事実を伝えたい」という気持ちもあるので、「ウソ」を書くことは少ないと思います。
 なので、レビューなんかで「ココがオススメ!」とか「ココは良かった!」っていうのは、比較的信用していいんじゃないかなと思います。

 ただし、落とし穴も少々あったりします。
 一番困るのは「話題の大作なのに」「気に入ったところがまるで見当たらない」場合。
 この場合は「無理やりイイところを見つける」か「ファンの人にはいいかも」みたいな条件限定&推量系でゴマかします。
 ゲーム内容についての推量は「メーカーが明らかにしていない」ケースもあるので一概には言えませんが、「面白かった」「夢中になった」みたいな感想部分に推量系が入っている場合は「ライターはそう思っていない」のかもしれません。
 ちなみに当ブログでも真贋妖しい場合は推量にして逃げているので、そのあたりは察してくださいorz
 他に「事実だけを淡々と伝える」って手もありますが、紹介記事ならともかくレビューでそれはなかなか難しいものがあります。


 もう一つの落とし穴は「記事広告」の場合。
 これは記事を装った広告でして、見た目はレビューや紹介記事っぽいんですが、内容をメーカーが細かくチェック&指定します。広告ですから当然ですね。
 以前は記事広告は「記事広告」「PR」ってハッキリ明記していたんですが、最近は通常記事の中にコッソリと差し込んでいたり、そもそも記事広告って明らかにしていないケースもあったりして非常に困りものです。
 あまりにベタボメな記事があった場合、欄外に「広告」「PR」「提供:●●●」などの文字がないか確認してみましょー。


 アメリカあたりのレビューはネガ部分もしっかり書いてあって、情報を伝えるという面での信頼性は日本より遥かに高い印象があります。
 海外サイトやらブログ・掲示板などで多くの情報が流れるようになってきた今、日本のゲームメディアも、ユーザーの信頼をどうやって得ていくかをある程度考えた方がいいんじゃないかなーと思います。じゃないと雑誌離れがどんどん進んじゃいますからね…。
関連記事
[ 2009/01/24 15:31 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(5)


へーそうだったんだぁ

ネットのレビューサイトばっか見てるけど、どの雑誌でもいいから良いとこ、悪いとこをしっかり書いてくれるレビューを載せてほしいもんだ。
[ 2009/01/24 16:26 ] [ 編集 ]

内容がアレでもネガ記事ほとんど見かけないメーカー・・・

ふーむ、勉強になりますね。
[ 2009/01/24 17:00 ] [ 編集 ]

〇ロムソフトウェアか
[ 2009/01/24 17:09 ] [ 編集 ]

レビュー

イエーイ。EAの人みてるー?
L4Dは、個人的にもヒットして体験版投下後に記事書いて宣伝してるが、1本もくれなかったなぁ。

某家電雑誌は、いいポイントとダメなポイント必ずあげてレビューしてる。
こーいう形式のほうが、ベストだと思う。
[ 2009/01/24 22:49 ] [ 編集 ]

僕の知っている限りでは、ゲームがネガ記事に一番うるさい気がしますね~。
家電とか映画とかはその手の苦情あんまりないって聞きますし。

クソミソに貶させろとはいいませんが、公平な記事はお願いしたいですね。
ゲームは事前に遊べない上に高いって性質もあるんだし。
[ 2009/01/26 08:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/796-bc71bf03