酷いプロテクトで話題のSPOREが、違法DL数トップの皮肉 

 いくつかのニュースサイトで「今年もっとも数多く違法ダウンロードされたソフトランキング」が発表されています。
 ランキングはこんな感じ。

 1. Spore (1,700,000回)
 2. The Sims 2 (1,150,000回)
 3. Assassins Creed (1,070,000回)
 4. Crysis (940,000回)
 5. Command & Conquer 3 (860,000回)
 6. Call of Duty 4 (830,000回)
 7. GTA San Andreas (740,000回)
 8. Fallout 3 (645,000回)
 9. Far Cry 2 (585,000)
 10. Pro Evolution Soccer 2009 (470,000回)

 1位の「Spore」はウィル・ライトの新作ということでPCゲームながらも爆発的に売れたタイトル。それだけにコピー被害も甚大だったようです。

 これだけなら「ひどい話だねぇ」で終わるのですが、問題は1位のSporeがコピープロテクトとして「SecuROM」を採用して、訴訟沙汰まで起こされているということ。
 SecuROMは各種プログラムをこっそりWindowsにインストール&アンインストール不可というバカ仕様なため、怒ったユーザーが訴えちゃったりしているワケです。

 で、そんなユーザーの反発を受けてまでプロテクトを導入したにもかかわらず、コピー数トップという結果になってしまったのを見ると、正直それほど効果があったとは思えません。

 コピープロテクトとかカジュアルコピーを防ぐには悪くないと思います。
 でも、今問題になっているのは、どちらかというとネットでの不正流通であって、ネットの場合はどこかが破ってしまえば、その「破られたコピー」が爆発的に広がっちゃうから、プロテクトの有効性って著しく下がると思うんですよね。
 結局不便を強いられるのは、ちゃんとディスクを持っている正規ユーザーというワケのわからない状況に。

 つか、EAもそんぐらいのコト予測できなかったんだろうか? それともSporeのSecuROMは絶対破られない自信でもあったのかなぁ。たしか発売と同時にあっさり破られていたのに…。

 プロテクトをかけるのはかまいませんが、ユーザーにデメリットを追わせないのが大前提。個人的にはドライブに想定外の負担をかけることすら勘弁して欲しい。
 ディスクへのプロテクトじゃなくて、ネットワークを使った認証系か追加コンテンツの充実、もしくはいっそドングルにしちゃえばいいんじゃないですかね。USB系のアダプタならコストも数百円で済みそうだけどなぁ。

 ちなみに「Spore」は買ったんですが、未だにエンディング見てません。レビューしようしようと思っていたら結局放置プレーに。一言で言うなら

 つまんないんです(>_<)

 噂によれば「最終段階まで進めてからが本番」らしいのですが、そこまで進めるのがかったるくて…orz なんであんなミニゲームというか深みもナニもないノリにしちゃったんだろう。

1位はあの『Spore』… 今年最も多く違法にダウンロードされたPCゲームBEST10(GameSpark)
関連記事
[ 2008/12/09 20:39 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(3)


Sporeはクリエイト(良)ゲーム(クソ)
自分はそんな評価です
[ 2008/12/09 22:20 ] [ 編集 ]

そうそう、そんな感じですね。
最初はパーツつけたりして生物作るのたのしいんですが、それがゲームに活かされてない感じ。世代交代でリセットされちゃうし…。
[ 2008/12/10 15:55 ] [ 編集 ]

各セーブデータが連動してて、他のセーブデータで育てた生物や帝國(惑星)勢力地図が反映される…なんて楽しみもあるらしいですが、そこまでやりこめませんねぇ。
各ステージを、もう少し凝って長く遊べるように作りこんでくれたら良かったのに、惜しいです。
最初の銀河画面がそのままMAPになっちゃって、無限に広がる大宇宙を感じられる宇宙ステージも、楽しいのは最初だけ。
まったり宇宙を旅して、不思議な景色を見つけたり、あっちこっちの惑星の生物を観察したり、惑星の地形をいぢくって遊んだり…するヒマもなくアチコチからお使いクエストを強要されて忙しいのなんのor2
[ 2008/12/13 11:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/702-a863b767