マジコンも標的に? 違法コピー販売で逮捕者続出中 

 愛媛でヤフオクでマジコンとROMデータをセットで売っていたおじさんが著作権法違反で捕まったそうです。1年7ヶ月かけてヤフオクで100人以上に売って、売上げは100万円ほど。

DSマジコン販売でまた逮捕者、今度はヤフオク(INSIDE)
愛媛でマジコンなど販売の男性逮捕――ACCS が報告(japan.internet)

 AACSのサイトに著作件関連事件の報告がいくつか載っているのですが

12/1 海賊版をマジコンとセット販売、男性を逮捕
11/28 秋葉原の路上海賊版販売、中国人2人を現行犯逮捕
11/20 200以上のヤフーIDを取得し海賊版販売を継続、男性を逮捕
11/13 ニンテンドーDSの海賊版販売の3人を逮捕

 ここ最近で連発してるんですね。がっつり摘発しはじめたってことなんでしょうか。知らなかっただけで、前からいっぱいあったのかなぁ…。
 ただ「マジンコンとセット販売」って書いてありますけど、著作権法違反でってなってますからマジコンじゃなくて違法コピーの方で捕まったんだと思います。
 違法コピーの販売は確実にアウトなんですが、マジコンはまだ判例がなかったような気も…。不正競争防止法の「コピー防止技術の回避が目的となる機器の販売」が引っかかると思うんですが「コピー防止技術」についての定義がややこしくて、マジコンが「コピー防止技術回避のための装置」と認定されるかどうかがよく分かんないです。

 今のところ「マジコンのみの販売」で捕まった例は無いようですが(ちょっと前にゲームメーカーがマジコン輸入業者を訴えてはいましたが)、そのうちオクかショップあたりを見せしめっぽく摘発するかもしれませんね。

AACS(コンピューターソフトウェア著作権協会)
関連記事
[ 2008/12/02 14:15 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/686-4fc12acb