ドラクエライバルズさんサービス終了。DCGは初期投資額が高くて新規に厳しい印象 

 ドラクエライバルズさんがサービス終了だそうです。

【重要】運営サービス終了のお知らせ(4/2)/公式サイト

 2017年11月スタートとのことなので、3年半で終了。
 つい1年前にSteamで配信はじめたりしてたんで、もうしばらくは続くのかなーと思っていたんですが、運営さん曰く「正直言えば、力及ばずのサービス終了です」とのこと。
 全体的に見切りの早い印象があるスクエニの中では頑張った方…なのかな? よく分かりませんが。

 課金系デジタルカードゲームだとハースストーン、シャドウバース。あとはグウェントとかルーンテラかな?

 僕はハースストーンをプレイしていますが、最近の開発コンセプトがあまり好きじゃ無くて、他のカードゲームを遊んでみようかな? って思うことがしばしばあります。

 でも、結局移住しない。
 何故か?

 基本無料課金系カードゲームって、「楽しめる程度にカードを集めるのに金がかかりすぎる」印象があって、なかなか始められないんですよね…(実際は簡単にカードを集められるかもしれないけど、始める前に詳細調べるのも面倒なので、結局「パック剥いてカード集める」ってシステムの段階で尻込みする)。

 カードゲームってカード資産が強さに直結するので、カードは多ければ多い方がいい。
 そしてカードは金で買う。
 初期投資が多ければ有利、少なければデッキをまともに作れない。

 つまり、カードゲームはいまどき珍しいほどのガチガチな「Pay to Win」型なんです。

 しかも、対人対戦ゲーム。
 対戦ゲームは「自分と相手が対等だからおもしろい」のに、その前提がくずれやすい「Pay to Win」は、どうしたって新規参入障壁が天高くそびえ立つほどに高いと思います(いっぽうで、ガチャゲーと比べると圧倒的に少ない金額でコンプできるので、ハマった人にはすごく優しいと言えるかも)。

 新規獲得をめざす一番の手段は「カードは最初から全部使える」&「それ以外の課金要素を用意する」なんでしょうが、「それ以外」はなかなか難しそうではありますよねぇ…。

 いっそ、新規スタート時は全部のカード無料配布して、拡張ごとに課金してもらうシステムとかどうでしょう。
 PCゲーム界隈では「DLC配信時にオリジナルを無料配布してDLC購入を促す」って販促をけっこう目にするんだけど、ダメかな?

関連記事
[ 2021/04/10 22:02 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/2810-7a958784