格安スマホ『UMIDIGI A7 PRO』購入。ゲームをしないなら十分すぎるスペックのハイコスパ端末 

 UMIDIGIの低価格スマートフォン『A7 Pro(128GB)』を買いました。

 僕はスマホでゲームしないので、スマートフォンに求めるのは、「ブラウザでwebを見る」「メールを見る」「音楽聴く」ぐらい。
 なので、スペックは求めないというか、正直、今時のスマホなら最低クラスでも問題ありません。

 というわけで、Amazonで1万円程度で買える最安クラスのスマホをひととおりチェックして、その中で一番スペックが良さげな『A7 Pro』を買ってみました。

 お値段はセールで13477円。
 ちなみに、定価は17969円。セール価格は13000円代のときと15000円代のときがあるようです。

 一ヶ月ほど使った印象は、「ザ・フツー」。
 とくに可も無く不可も無く。

 ていうか、そもそもweb見てメール見るだけじゃ、スペックのすごさを感じる場面とかそうそうないワケですが。

 逆に言えば、不便を感じることなく使えるということは、アプリの起動やブラウザのスクロールなどで、「イラっとするほど動きが重くなるシーンが無い」ということ。

 動作はサクサクですし、内蔵ストレージは64GB~128GBと大容量。
 デュアルSIM搭載、カメラはクアッドレンズで画素数も十分、指紋&顔認証機能付きで、1.4万という価格なら破格のトータルスペックだと思います。

 コスパに優れた低価格スマホを求めているなら、かなりオススメの一台です。

 ただ、この評価は「1.4万のコスパなら」という前提。
 定価の1.8万だすなら、+6千円でコスパお化けの『Redmi note 9S』を選んだ方が満足度は高いかも…。
 さいわい、『A7 PRO』はわりと頻繁にセールしているので、欲しくなったら「ほしい物リスト」にでも突っ込んどいて、安くなるのを待ってから買うのがオススメです。


気に入ったところ

1:カバーとフィルム付き
 液晶保護カバーと本体ケースが付いてくるので、その辺を別途購入しなくていいのが嬉しい。

2:余分なもの無しのAndroid10
 メーカーチューンがほぼ無い、デフォルトのAndroidを採用。
 個人的にシンプルな方が好きなので、メーカー製の余分なランチャーやアプリがないのは大きなメリット。

3:接写できる
 500万画素のマクロカメラを搭載しているので、ブツ撮り接写できます。
 2cmぐらいまで寄ってもキレイにピントが合います。

4:デュアルSIM+SDカード
 トリプルスロットで、SIM2枚とSDカードを同時使用可能。
 デュアルSIMはSDと併用できないタイプも多いのですが、A7PROは3つ同時に使えるのはかなりのメリット。
 僕は通話とデータでSIMを分けているので、この仕様はドンピシャでした。

5:顔認証と指紋認証対応
 指紋認証はかなり精度高め。
 ほぼ一発であっという間にロック解除できますし、少し湿っていても大丈夫。
 僕が前使っていたHUWAEIの7インチタブレット(MediaPad T2)の指紋認証よりは圧倒的に上です。
 顔認証も付いてますが、使ってないので使用感は分からず。


気になったところ

1:やや重い。
 重量が212gと200g越え。付属のケースを付けていることもあって、持つとそれなりのズッシリ感があります。
 軽さ重視の人には向かないかも。

 重さの代償というワケではないですが、背面ガラス処理とかメタルフレームとか、1万円代のスマホとは思えない高級感あふれるデザインになっていて、持つことの満足感は高めです。

2:ブラウザスクロールが極わずか引っかかる
 ブラウザ使用時に、長いページを一気にスクロールさせると、一瞬、カクっと引っかかることがあります。
 最新スマホ事情が分からないので、他の機種と比べてどうなのかは分かりませんが、多少スペック不足な点があるのかもしれません。

 とはいえ、個人的にはまったく気にならないですし、一昔前のスマホと比べれば十分ハイスペだと思います。

【進化版】UMIDIGI A7 Pro Android 10.0 スマホ本体 6.3 FHD+フルスクリーン SIMフリー スマホ 4GB RAM + 128GB ROM




Xiaomi Redmi Note9S 4+64GB グレイシャーホワイト REDMINOTE9S/WH/64GB






2021年1月に故障しました。
UMIDIGIの低価格スマホ「A7 Pro」が故障。修理依頼に手間がかかってめんどくさかった話
関連記事
[ 2020/10/21 12:24 ] デジモノ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/2779-8f2629cb