「ドラゴンクエストIX」や「ライトニング」がファミ通アワード2009を受賞 

 ファミ通アワード2009が発表されました。
 ユーザーの投票によって、ゲームオブザイヤーや活躍したキャラを決める賞で、すべては「皆さんの投票にかかっている」というイベント。
 ただし投票項目は「優秀作品」「活躍した人物」「活躍したキャラ」「活躍した団体」の4つ。ここからどうやって「イノベーション」とか「優秀賞」を決めているのかは謎です。

 なお、ファミ通アワードでは「任天堂、宮本茂、マリオは殿堂入りのため投票対象外」という不思議な規定があります。堀井雄二とかスクエニはいいのかよって気が。

 こんなこといっちゃいけない気もしますが、ファミ通はどうも広告臭が強すぎて、賞の公平性にやや疑問が付いちゃうんですよね…。
 とはいうものの日本では大きなゲームプライズであるのは間違いなく、せっかくだし受賞作品を確認してみました。


■ゲーム・ザ・イヤー
(もっともユーザーの支持を集めた作品)
ラゴンクエストIX 星空の守り人

■ベストヒット大賞
(もっとも販売本数を記録した作品)
ドラゴンクエストIX 星空の守り人

■イノベーション大賞
(もっとも革新的な作品)
トモダチコレクション

■ルーキー大賞
(オリジナル新作のなかでもっともすぐれた作品)
BAYONETTA(ベヨネッタ)

■MVP(ゲーム業界の発展に貢献した人物)
堀井雄二氏

■最優秀キャラクター
(もっとも活躍したキャラクター)
ライトニング(ファイナルファンタジーXIII) 

■最優秀ゲームメーカー
(もっとも元気のあったメーカー)
スクウェア・エニックス

■優秀賞
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
シュタインズ・ゲート
Demon's Souls(デモンズソウル)
New スーパーマリオブラザーズ Wii
バイオハザード 5
ファイナルファンタジーXIII
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
モンスターハンター3(トライ) カプコン
ラブプラス
龍が如く3
レイトン教授と魔神の笛


 ドラクエとスクエニ無双という結果に。まぁ「大賞」って意味では一番妥当な気もします。
 ただ賞としての面白みにかけるんで、どうせなら「ベストグラフィック」「ベストサウンド」「ベストシナリオ」みたいな個別タイトルがあると、受賞作品を見ながらみんなであーでもないこーでもない的だべりができて楽しいんだけどな。
関連記事
[ 2010/04/28 10:39 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(9)


ファミ通・・・
スクエニにいくらもらってん?
[ 2010/04/28 11:57 ] [ 編集 ]

シュタゲはこれだけファンに応援してもらっておいて、PCで完全版かよ・・・
[ 2010/04/28 13:06 ] [ 編集 ]

これはひどいwww
[ 2010/04/28 13:21 ] [ 編集 ]

ここ、すごいつまんない…
[ 2010/04/28 14:43 ] [ 編集 ]

FF13(笑)
DQ9(笑)
[ 2010/04/28 16:42 ] [ 編集 ]

■ゲーム・ザ・イヤー
(もっともユーザーの支持を集めた作品)
ドラゴンクエストIX 星空の守り人

■最優秀キャラクター
(もっとも活躍したキャラクター)
ライトニング(ファイナルファンタジー XIII) 

えっ?
[ 2010/04/28 19:03 ] [ 編集 ]

マスエフェクト、L4D、インファマス、フォルツァ3、アサシンクリード2、スト4は・・・?
[ 2010/04/28 22:18 ] [ 編集 ]

海外では笑われてるな
[ 2010/04/29 05:53 ] [ 編集 ]

ライトニングさんはゲーム内では空気だった気もするけど、気のせいだな。
[ 2010/04/30 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1425-2d3bf7d0