PS3やXboxでPC内の動画を見まくろう。「PS3 Media Server」を使ってみた 

 急に「魔女の宅急便」が見たくなったので、DVDを引っ張り出してきました。
 他にも「不意にエヴァが見たくなる」「突如レントンを応援したくなる」ことがあったりしまして、以前はそのつどDVDをセットしていたのですが、最近は良く見るタイトルはISO化したりエンコードしたりして、HDDにキープするようになってきました。
 1ギガ10円時代って素晴らしい。

 で、動画見るときは普段はPCモニターで、どうしても大画面で見たい場合はTVにPC接続して見ていたのですが、ふと思い立ってDLNAを試してみることにしました。

 DLNAとは、ざっくり言うと「パソコンにある動画や音楽ファイルを、DLNAに対応したテレビやゲーム機で視聴する」規格のこと。
 つまりパソコン内のAVIファイルをPS3や360で再生できる=ゲーム機を大画面テレビつなげていれば、PCモニターよりはるかに良い環境で動画鑑賞できる、というワケです。

 DLNAを使うには、パソコンに「DLNAサーバー」をインストールすればOK。
 サーバープログラムにはいくつか種類があるのですが、一番手頃なのはWindowsパソコンであれば「ウィンドウズ メディアプレーヤー」。バージョン11以降であればDLNAを利用できます。
 ただメディアプレーヤーは機能が多すぎて少々分かりにくいのが難点。

 そこで今回はより使いやすく、より高機能なサーバープログラム「PS3 Media Server」を試すことにしました。
 このサーバーの特徴は「お手軽」かつ「高機能」なこと。
 インストーラーは英語ですが、日本語完全対応なのでモノリンガルでもまったく問題なし。親切設計なので、基本的に「インストールするだけ」ですぐ使えます。
 またPS3だけでは再生できないファイル形式でもサーバー側で再生できる形式に変換してくれるので、かなり広範なファイル形式を利用できます。メディアプレーヤー接続で再生できないファイルがあった場合は試してみるのもいいでしょう
 ダウンロード先、インストール方法、具体的な対応形式はまとめサイトでどうぞ)。

 なお名前が「PS3」となっていますが360でも使えます。ただし一部機能が制限されるようです(ISO再生に設定が必要など)。
 

 で、我が家ではあっさりと動きました。PS3でも360でも問題なし。
 ただ使用感は両者でかなり違いました。

 まずPS3は「高機能だけど重い」
 一方の360は「軽いけど機能が最低限というか足りない?」といった感じ。

 PS3では動画ファイルがサムネイル表示になりますし、シークも分単位のサムネイル表示を見ながら好きな場所を選べたりと、機能とビジュアル効果が素晴らしい。
 一方でその代償として、動きがもっさりしているのが欠点。特にフォルダ内のファイル表示はけっこう時間がかかります。

 またPS3ならではのメリットとして「アプコン機能」があります。
 定評のあるDVDアプコンとは違うもののらしいですが、それでも動画再生時にはアプコン機能が働いて、かなりの画質向上が望めるらしいです。(自分で比べてないので伝聞)

 一方のXboxですが、こちらはサムネイル表示とかないし、シークもPS3と比べるとかなり適当。 PS3だと1分2分5分とかなり小刻みなシークがサムネ付きでできるのに対し、360では時間指定とか無しで全体の何割かをスキップします。シークっていうより「飛ばし見」って感じ。

 あとmkv形式のシークでは、PS3だと極端に重くなったり酷いときは「ファイルが壊れてます」扱いとなことがあるのですが(CPU負荷が高いせいかも)、360だと「そもそもシークも早送りもできない」ようになってました。早送りもできないのはキツすぎだよなぁ…。

 どちらを使うかはそのあたりをふまえて、再生するファイル形式やインターフェースの好みで選べばいいかと。
 個人的にはアプコンを重視してPS3がメインになりそうです。シークが便利なのも捨てがたいし、本体動作音がPSの方が静かなのも見逃せません。
 ニコニコあたりで落とした小さめの動画を次々と視聴するような場合はファイル表示がスピーディな360もいいかもしれません。


 軽く試した全体的な感想ですが、手軽にPC内の動画を大画面TVで見られるのは嬉しいのですが、PCで直接視聴するのと比べてインターフェース周りがあからさまに重いのが辛いとこ。
 まぁLANでデータをやり取りしている以上やむを得ないし、そもそも一度再生始めちゃえば見ているだけなんで致命傷ではありませんが。

 スムーズに動かしたいならPCをテレビ直付けした方が良さそうですが、そうなるとケーブル買わなきゃいけないし、画面のプロパティもいじらなきゃいけないし、あとPS3のアプコンなくなるしと、それはそれでデメリットが。
 その点「PS3 Media Server」なら導入コストはかからないし、手順も非常に簡単なので、「大画面TVで動画を見たい」という人は一度試してみるのもいいのではないでしょうか。



追記:あまり動画再生とかは詳しくないので、抜けや誤認、追加情報などあればコメントなどでご報告頂けると嬉しいです。

関連リンク
PS3 Media Server (PMS) まとめwiki
 まずはココからどうぞ。
PS3 Media Serverの使い勝手(Kenのムービー計画)
 使用感を詳細にレポート。ウチの適当報告よりはるかに専門的ですorz
関連記事
[ 2010/04/27 00:15 ] デジモノ | TB(0) | CM(1)


私も両機種持っており、DLNAを使用しています。

フルHDの映像をDLNAでXbox360で再生してみましたか?
私の環境だとXbox360だとカクつくのです。PS3なら滑らか。
おそらく圧縮された大きな動画を再生するだけのパワーがないのだと思います。
この辺はメディアプレイヤーとしての性能差なのかも知れません。
[ 2010/04/27 22:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1422-f7bfa1e7