バンナム「半数のタイトルが赤字」。ソニーはPS3が好調【業績発表】 

 業績発表記事がいくつか出ていたので羅列してみました。
 

バンダイナムコHD、統合後初の赤字転落 人員1割削減
バンダイナムコゲームス、希望退職200人募集 ゲーム・映像音楽の統合で「リスタート」
バンダイナムコ、今期は約50%のタイトルが赤字見込みに
 前期は約30%が赤字だったのに対して、今期は約50%が赤字と悪化しています。中でも、20万本程度を目指した中小型タイトルの多くが目標を下回ったということです。今後はタイトル数を減らすという考えではなく、中小型タイトルを吟味して確実に採算性の取れるタイトルを開発し展開するとしています。
 また家庭用ゲーム部門の苦戦については「バンダイ、ナムコ、バンプレスト…と部門や会社の統合を重ねて規模が大きくなったこと」と指摘。スピード感が薄れ、責任が分散してしまったと述べています。

 いろんな意味で「ブランドイメージ」をもう少し大事にした方がいいのでは…。「バンナムのゲームなら面白そうだ!」「おれはバンナムファンだ!」って声をあまり聞かない気がします。逆はあるけど。


コーエーテクモ、第3四半期業績は赤字。品質向上のため一部大型タイトルを延期
 大型タイトルの開発費先行で赤字。大型つーと北斗無双とかクォンタムとかかな…。北斗とか発表から発売まで短かったけど、そんなにお金かかってるのかな?


マーベラスエンターテイメント赤字見込みに…英国子会社から撤退
 ここはいろいろ大変そう。よさげなゲーム作ってるとは思うんですけど。


カプコン、第3四半期業績を発表。目立ったタイトルは無いが前年同期上回る
 手堅いですね。


コナミ、第3四半期業績を発表…大作無し。前年度よりやや落ち込むも堅調
 こっちはもっと手堅いw FIFAにどう対抗していくかが大事そう。


ソニー、業績予想を上方修正…PS3はコスト改善し前年度並み
 ここはグループ全体。ゲーム部門は独立部門なので正確な数字は出ていませんが、説明によると「PS2とPSPの数字が下がったけどPS3のコスト改善で相殺されて損益は前年並み。(前年度:売上3938億・営業利益4億円)

 価格も普及帯にまで下がりましたし、日本ではかなり勢いがついてきた感じ。ここ数年湿りがちだった据え置きゲーム市場の牽引に期待をかけたいですね。
関連記事
[ 2010/02/05 17:27 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)


マーベラスはそこそこのゲームを作ってるんだよね。
でも宣伝がすげい下手なのよね。素人目に見ても。
広報と営業が一流ならどれも10万は堅い作品群
王様物語ではちゃんと宣伝するって言ってたのに、結局あの体たらく。わらわらCDが何の宣伝だよ・・・
[ 2010/02/05 20:54 ] [ 編集 ]

バンナムはアイマスだけでいいや。
[ 2010/02/05 23:14 ] [ 編集 ]

バンナムは世界10ヵ国に現地法人作って
任天堂の真似してるんだよ、世界相手に商売するのがそんなに悪いかw
[ 2010/02/06 09:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1311-f8d72175