「ゲームは映画の著作物。ダウンロードは違法です」_権利団体が主張中 

「著作権侵害のダウンロードは違法」という、いわゆる「ダウンロード違法化」が今年から実施されています。
 しかしながら、この対象となるのは「映像や音楽」のみで「ゲームやプログラム」は対象とならなかったことから「DSのROMはダウンロードしても大丈夫^^」なんて風潮もチラホラ。

 そんな中、コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が「ゲームは映画と一緒! だからダウンロードも当然違法!」という主張を掲げているようです。

 DSソフトは“映画の著作物”、海賊版をダウンロードしたら違法

 こういう主張をしたくなる気分は分からなくもないんですが、僕は法律は「素人にも分かりやすく=守りやすく」するべきだと思うので、解釈で運用を広げるやり方には反対です。

「ゲームは映画の著作物」とか法律家じゃない僕には意味が分かりません。

 ゲームがダメなら「ゲームもダメ」ってはっきり書け。書いてないものを難しい法律用語で適用範囲にすんな。
 だいたい、ACCSの「解釈」をさも法律がそうであるかのように啓蒙するのってイカサマくさくね? よく電車なんかに張ってある著作権関係の啓発広告も、権利団体の「主張」に過ぎないことがままあるし。


 もっとも、ゲームのDL問題に関して言えば抑制されるべきものであるのは当然。だからこそ、素直に「ゲームもやっちゃダメ」ってのが自然だと思うんだけど…。
 つか、なんでゲームは除外したんだろ? 被害の大きさで言えばDSとかPSPとかかなりのもんだと思うのに。

 ちなみに「映画の著作物」として認定されるゲームは「動画がいっぱい使ってあるゲーム」で、たとえば文字だけノベルゲーとか、静止画ばっかりのゲームは映画の著作物とはならないそうです。(Wikipedia「映画の著作物」
 やっぱり判断めんどくせーよw 


 個人的にはDL違法化自体は正直ザル法だと思ってます。
 刑事罰ない、家宅捜索とかPC押収とかまず無い、違法と思わなかったと言い張れば逃げ切れそうなどなど、実効性があるとはあまり思わない。
 ただ「なんとなくDLがヤバそう」みたいな雰囲気を強めることによる抑止効果はバカにできないかもなーと気もします。

 本当は、PS3みたいにハード側で完全にコピーコントロールできるのが理想なんだろうなー。
関連記事
[ 2010/01/31 07:04 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(9)


ゲームも映画と同じは
1)違法DLで訴えることが(現時点では)プログラムとして扱われると出来ない。
2)有名なパックマン裁判つーのがあって、それで映画と同じって判例がある。
3)ゲームがダメになるまでの間、これで繋ごう。

2)は一応確立した判例ですんで、少なくともある程度の範囲のゲームを引っかけられるから、それでDL違法にしようってことです。
いずれにしてもお金を取って売ってるデータをダウンロードして遊ぶ=窃盗なわけで、全く話にならないわけですが…
[ 2010/01/31 10:13 ] [ 編集 ]

ムービーゲーって言われて根に持ったものの犯行ではないかと
[ 2010/01/31 11:42 ] [ 編集 ]

逆転の発想で会社側から有名なロムサイトに
ゲームのロムを装った、マジコン破壊プログラムをアップロードしまくればいいのに。 
井戸に毒を入れるような調子で。

少なくとも厨房だとかはひっかかって死ぬなw
[ 2010/01/31 12:56 ] [ 編集 ]

>解釈で運用を広げるやり方には反対です。

「解釈で運用を広げている」んではなくて、
「法的にそう扱われている」んですよ。

ユーザーからしたら「ゲームはゲーム」って解釈はわかりますが、
社会的には「ゲーム=映像作品」として法的に扱われているので、
企業・団体の主張は一環しているんですよ??

てか、企業・団体は弁護士やらバイザーって法律の専門かと相談して「そう解釈しても問題ないと思う」って判断の上で主張しているのは……それぐらい解るよね。みんな。
[ 2010/01/31 16:02 ] [ 編集 ]

Wikipediaを足りない知識のよりしろにするのは危険ですよー。
[ 2010/01/31 16:03 ] [ 編集 ]

 今回の法律を全部見ていないので良くわかりませんが、報道などを見ると禁止されているのは「映画のダウンロード」ではなくて「デジタル方式の録音または録画」ですよね?  「ゲームが映画の著作物」ってのは判例でてますが、ゲームプログラムを複製することが今回禁止された「デジタル方式の録画」にあたるんでしょうか? ゲームのダウンロードは「デジタルデータの複製」じゃないの? って思うワケですよ。ゲーム中の「映像」や「音楽」の複製は録画・録音にあたるって解釈もあるでしょうが、それは解釈論であって、どう判断されるかは今後の判例待ちじゃねーの? と。

 で、僕はそんなややこしい法律運用そのものが気に入らないんです。僕は法律は守りやすいよいうに分かりやすくすべきだと思いますし、専門家じゃなきゃ理解できない法律の運用や体系には反対ってことです。

 あとWikipediaは参考ってことで…。信頼性云々の話はありますが、少なくとも「どういう性格のサイトか」がはっきりしているだけ、他のサイトから引用するよりはいいかなと。
[ 2010/01/31 18:16 ] [ 編集 ]

↑きっもw
[ 2010/01/31 18:31 ] [ 編集 ]

しーたーさんは何もおかしなことを言っていないと思うが・・・。
[ 2010/01/31 20:22 ] [ 編集 ]

小賢しいんだよ!
スットコドッコイが!!
(♯`皿´)=3
[ 2010/02/02 15:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1304-6ed81e54