海外サイトの「良作なのに売れないゲーム」に日本産がいっぱい 

 海外ゲームサイトが「良作なのに注目されなかったゲーム」ベスト10を発表しています。

 Gamasutraが選ぶ「2009年 見過ごされたゲームTOP10」
 Gamasutra's Best Of 2009: Top 10 Overlooked Games

10 UniWar / iPhone
09 ハウス・オブ・ザ・デッド:オーバーキル / Wii
08 RAIDEN FIGHTERS ACES / 360
07 Alive4Ever / iPhone
06 The King of Fighters 98 Ultimate Match / XBLA
05 サイレントヒル シャッタードメモリーズ / Wii
04 喧嘩番長3 全国制覇 / PSP
03 王様物語 / Wii
02 Saboteur / 360・PS3・PC
01 Cryostasis / PC

 日本のゲームがけっこう入ってて嬉しいようななんというか…複雑な感じw まぁ向こうから見たら日本のマイナーゲーとか興味の対象にはなりにくいんだろうな…。
 こういうの見ると、日本のゲームが海外で売れなくなってきているのが、「内容」がどうこうって言う部分にくわえ、プロモーション力が相対的に劣ってきているのかもなーって気もします。
 欧米の大手パブリッシャの広告は金かかってるらしいですからね。

 なお1位となった「クリオスタシス」はウクライナ産のFPSホラーアドベンチャー。日本語版が発売済みです。



クリオスタシス 日本語版レビュー
ホラーFPS「クリオスタシス 日本語版」の画像集を掲載

B002OOVFEAクリオスタシス 日本語版
ズー 2009-10-30

by G-Tools

関連記事
[ 2009/12/16 14:17 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(3)


喧嘩番長って海外で売ってるのか・・・
[ 2009/12/16 18:09 ] [ 編集 ]

「こういうのを見ると~」の“日本のゲーム”を洋ゲーに置き換えると
和田が日本で洋ゲーが売れない理由と言ってることがたいして変わらんな
[ 2009/12/17 00:44 ] [ 編集 ]

喧嘩番長は文化が違うから無理があるだろ…。
[ 2009/12/17 10:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1248-92ec5e85