360のアカバンがハード使用不可の完全追放仕様になっているようです 

 先日、Xbox360の海賊版利用者一斉アカウント剥奪ニュースをお伝えしましたが、その後もいろんな動きを見せている模様。

 Xbox LIVEからBanされた360はHDDインストールも不可能に

 GameSparkによると、インスト不可のみならず他にもいろいろな処置が加えられるようです。

* Banされた本体はXbox LIVEに接続することができない
* よって本体やゲームをアップデートすることができずXBLAをはじめとする
 マーケットプレースのコンテンツも永久に利用できなくなる
* ゲーマータグは削除されないものの新しい本体で復元するとデータが破損して
 オフラインプレイで解除した実績が全て無効になる
* Banされた本体でセーブデータにアクセスするとデータが破損する
* Windows Media Centreの機能が無効になる
* ハードドライブにゲームをインストールできなくなる
* HDDにインストール済みのディスクベースゲームもプレイ不可能になる
* 但しハードドライブ自体はBanされていない本体で問題なく使用できる
* ダウンロードしたXBLAのゲームやDLCはBanされていない本体へ引き継ぐ
 ことができるが手続きや再ダウンロードが必要になる

 セーブデータがぶっ壊れるってことは、実質ゲームが動かなくなるってことだよね…?
 この処置自体にはまったく文句はないんだけど、ここまでやって裁判沙汰になったりしないのかな?
 日本だったら本体を自分で改造することも、海賊版の使用も多分セーフだと思います。アメリカでどこかが明かな違法行為じゃないといろいろめんどくさそう。まぁ違法行為だとしても、それへの措置が違法だったら裁判沙汰になるのかもしれないけど。

 あの訴訟国家のアメリカだと「個人の所有物を勝手にロックをかけ、あまつさえ個人の財産であるセーブデータを破壊するとか許せない!」みたいな裁判が起きても不思議じゃない気がします。

 まぁ裁判とかめんどくさいことしないで、いきなりMSに脅迫電話かけちゃう猛烈な人もいるようですが。

 Banされた360ユーザーがMSのXbox LIVEディレクターを脅迫

 もうむちゃくちゃだな…。










【おまけ】
 Banネタとは直接関係ないのですが、LiveつながりということでMSに少々苦情を…。

 Liveには有料の「ゴールド」と無料の「シルバー」があるのはご存じだと思いますが、ゴールドの料金体系はけっこう幅があります。1ヶ月だと819円で、3ヶ月で2079円、12ヶ月で5229円。さらに12ヶ月分のプリペイドカードはAmazonあたりだと4200円ぐらいで売ってます。

 そんなワケで一番賢いのはプリペイドカードを安く買うことなんですが、僕はめんどくさがってクレジットカードで12ヶ月分を購入していたワケです。
 で、すっかりそんなことを忘れていたところ、12ヶ月の期限が切れまして、そうすると自動的に

 1ヶ月単位で課金される。

ことになります。そう一番割高なヤツに勝手に移行します。自動引き落とし。
 正直このシステムもどうかなと思うのですが、まぁそれはこちらで管理すればいいのでまだヨシとしましょう。

 ところが、この管理のためのXboxLiveのアカウントサーバーがまるで繋がりません。ここ数日間、何度か試しましたがすべて「サーバーが利用できません」状態。

 このサーバーが利用できないとゴールドの解約は不可、支払い方法のためのクレジットカード情報の削除は「ゴールドの解約をしてからでないと不可」、ゴールドからシルバーへのダウングレードへも不可という体たらく。そのくせシルバーからゴールドへの変更はXbox上からサクっとできちゃったりします。

 サーバーが利用できないときは電話かけるしかないのですが、これもフリーダイヤルの方はまったく繋がらず、携帯で通常番号の方にかけてやっとつながりました。

 MSぐらいの規模の会社で、有料アカウントの課金システムがこの体たらくはいかがなものかと。

 電話で解約を頼んだときに、係の人に「サーバーに何日も繋がらないんですけど…」といったら「プロバイダの方で規制しているのでは…。サーバー自体は動いています」とか謎な返事するし。なんでMSの課金サイトにプロバイダがアクセス制限かけるんだよ!

 仮にこちらの設定やらプロバイダやらに問題があるなら、その旨サポート側で返答出来るようにして欲しい。それがムリなら割高な料金体系に勝手に移行させるのはヤメて下さい。

 ちなみにプリペイドカードの場合は、期限が切れると自動的に無料のシルバーへと移行します。
 というワケで、Liveでゴールドに加入しようという人はクレカの使用はよくよく考えた方がいいかと…。プリペイドの方が明らかにお買い得ですし。


B002P67XN4Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】
マイクロソフト 2009-09-15

by G-Tools

関連記事
[ 2009/11/11 23:20 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(10)


やったぜ!MS!これで箱○の販売台数大幅アップだ!買い替えでな!
……冗談はおいといて、これくらいやってくれると気持ちがいいですねw割厨ざまぁw
[ 2009/11/11 23:32 ] [ 編集 ]

任天堂も通報窓口とかいよいよ割れ厨終わりそうだなwww
[ 2009/11/11 23:56 ] [ 編集 ]

アカバンされた側が確実に違法だからなぁ
利用規約にもきっちり書いてありそうだし
持ってないからわからん
[ 2009/11/12 00:30 ] [ 編集 ]

まだまだ甘いという気がする。
もっと苛烈にやっていいよ。
[ 2009/11/12 01:24 ] [ 編集 ]

いいぞもっとやれMS
[ 2009/11/12 07:53 ] [ 編集 ]

こういう事が起きると一番最初に「謝罪と賠償を要求するニダ」と騒ぎ出す韓国人が静かだね…
韓国はBANの対象外なんだろうか
まあ、親韓のMSだからその可能性が高いけど

韓国大統領に送った箱○がBANされたら面白いなw
[ 2009/11/12 18:56 ] [ 編集 ]

割れ厨にはクリスマスにサムおじさんが訪問するサプライズがあればいいのに
[ 2009/11/13 14:15 ] [ 編集 ]

クレジット情報削除とメンバーシップの自動更新はXbox.comでサインインしてアカウント情報からクレジット情報削除とゴールドメンバーシップの自動更新を変更できるようになってましたよ。 それでゴールドを解約しなくてもクレジット情報が削除出来ました
[ 2009/11/13 22:26 ] [ 編集 ]

えと、その「アカウント情報」ページが「サーバーが利用できない」って出てアクセスできないんです。で、XboxじゃないMSのアカウントページでは「ゴールドメンバーシップ」の支払い方法を変更できず、かつ変更しないとクレカ情報を削除できない。

MSに対処法を聞いても「プロバイダがアクセス制限してるのでは」というのみ。
つか制限してたら、そもそもサーバーにアクセス出来ないんじゃっていう…。
[ 2009/11/14 00:49 ] [ 編集 ]

webページの方でアカウント情報がアクセス出来ないとなるとクレジット情報削除は電話でのゴールド解約しかないから困りますね。
他に自動更新をしない方法だと電話でのサポートに「自動更新 なし」に変更できたと思います
1年半前に電話対応で変えてもらった事があります
[ 2009/11/14 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1194-e847ce8e