FFXIIIは200万も売れるのか?→和田社長「X並に売れるから大丈夫」 

 名物社長のスクエニ和田さんが「FF13は売れる」と自信の発言をしたようです。

 FF XIII、PS3だけで大丈夫? 「受注状況、悪くない」と和田社長

・PS3があんま売れてないけど、13は大丈夫?
・X発売当時のPS2の普及台数は470万台で、Xは230万売れた。
・ちなみにXIIのときは1890万台で220万。
・きっとX並には売れる! 受注状況も悪くない!

 って流れらしいんですが…。

 XIIはガン無視かよww

 まぁゲーム機の普及台数に関係なく「FF好き」が200万人ぐらいいるってことじゃないですかねぇ…。あと、PS3買ってる人の多くは「FF待ち」な気もするし。200万だと所有者の二人に一人は買っているっていうスゴイ数字になりますが、ことFFに関してはそうなっても不思議じゃないと思います。

 ただその反面、13は売上げ予想においてネガティブな要素もそれなりに思い浮かぶんですよね。

 まずXIIの評判がよろしくなかった(日本)。
 僕はXIIは大好きですが、世間一般では「XIIは嫌い」って意見も多く見かけます。評判悪かった作品の次回作は売上げが落ちても不思議ではないので、XIIの220万より減る可能性も。
 まぁXIIとXIIIは作品性がまるで違うので「XIIはダメだったけどXIIIなら!」って人も多いかもしれませんが。

 もう一つは設定がかなり強烈ってこと。
 主人公がクールビューティーな女、強烈な固有名詞設定がズラリ、召喚獣が過去のシリーズとかけ離れすぎなどなど、13はかなり「クセのある」タイトル。

 あれが好きな人も多いでしょうが、逆にあのクセの強さで敬遠する人も少なからずいそうっていうか僕の回りにはそんなのが多い。
 なんつーか僕みたいな年寄りFFゲーマーからすれば、13のバハムート見て「うはwバハムートが虫みたいww もう竜じゃないじゃん(>_<)」って思っちゃうワケで。

 FFXIII公式サイト
 召喚獣の様子はこちらでどうぞ。シヴァ、オーディン、ブリュンヒルデ、バハムートを公開中

 逆にポジティブ要素としては「HD世代初のFFで強烈な映像を実現」「PS3タイトルの中で期待度がぶっちぎりに高い」「体験版付きの7ACがかなり売れた」など、こっち側もいろいろあったり。

「離れていく昔からのファン < 新規ユーザー」であれば売上げは伸びるでしょうし、逆であれば減る。シリーズ物なら当たり前のことですが、ことFF13に関しては出入りが激しそう。

 そんなわけで、個人的には200前後を予想していますが、100万ちょっとしか売れなくても、逆に250万越えの爆売れでも驚かないというか妙に納得しちゃいそう。100以下とか300以上ならビビりますが。

 そういった意味ではどんな結果がでるのか興味深いタイトルだったりします。

【関連リンク】
FF13のバハムートが・・・(ニュー速クオリティ)
 どっちかつーと否定派の声が大きい感じ。
関連記事
[ 2009/11/07 12:28 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(22)


FF13が意外と売れると言われるのは色んな部分でFF7に似てるからって言われてますね。
開発者の人も意識してたりするのかな・・・?
[ 2009/11/07 13:14 ] [ 編集 ]

まあ売れるんでしょうね
これがFF12路線ならかなり危ぶまれたのかもしれませんが
[ 2009/11/07 13:22 ] [ 編集 ]

キャラは今までで一番個性があっていいと思う
[ 2009/11/07 13:35 ] [ 編集 ]

売れるんじゃないですか?
国内で言うとPS3の販売台数があるていどあれば、ある程度目測がたてられる、って発言かと。
過去にFFシリーズとして12タイトルも発売してますしね。
んで、販売台数がめちゃくちゃ多くなっても最終到達点は比例しない、ってのもわかってる、と。
神(和田)はいいたかったのかと。
[ 2009/11/07 13:36 ] [ 編集 ]

俺も12は好きだったけど、もうあんな脇道に逸れまくれるFFは出ないだろうなぁ…
[ 2009/11/07 13:39 ] [ 編集 ]

女主人公ってのは良くも悪くも影響ありそう
世界観とかは最近まで強烈な固有名詞設定が満載なTOVを楽しんでたから
FF13程度の世界観では個人的に何の問題もないw
まぁなんだかんだで楽しみだよFF13
[ 2009/11/07 15:34 ] [ 編集 ]

大丈夫かな?
と思いながらも、結局様子見せずに買っちゃうのがFFだと思う
本当に大丈夫なのか確認する意味でもw

だからネガティブ意見は当てにならん気がするね
ドラクエ9もそうだった
明らかに8から落ちた部分があるのも確かだし、それも認める
だけど多少の不満はあっても、結局買ったってやつが多いと思う
まあグラは落ちてるけど、ドラクエだからやっとくか、みたいな
[ 2009/11/07 15:59 ] [ 編集 ]

ファンタジーって言葉が10には合ったけど、12には合わなかった
13はどうなんだろ?
[ 2009/11/07 16:57 ] [ 編集 ]

13は7とか10と同系統に感じる。
だから結構売れるんじゃないかなー。
[ 2009/11/07 18:37 ] [ 編集 ]

本体と同時購入もあるだろうし余裕だろ
[ 2009/11/07 19:34 ] [ 編集 ]

うーん。個人的には国内150万位かな?
200万売れたら驚きです。
まあ国内だと100~200万位だろうけど、問題は海外じゃないかと。
それなりのブランドであるFFでこれまでの海外意識したJRPG群のような売り上げだと相当厳しいと思う。
国内と同じか二倍くらい売れてほしいけど、無理だろうな。
完全に一昨年のE3以降精彩を欠いてる感じ。
[ 2009/11/07 19:59 ] [ 編集 ]

WD社長は360のRPG爆死攻勢でブランド潰しまくったことはもう忘れちゃったのかな
それともブランドが潰れたのは360に全責任があるとでも思ってるんだろうか
[ 2009/11/07 20:17 ] [ 編集 ]

PS3の普及台数は?多分、コアなゲーマーか高校生以下しか持ってないと思うけど。
俺は名残惜しいがFFファンを辞める時期に来た。
[ 2009/11/07 20:31 ] [ 編集 ]

高校生以上っていいたいんだろうな
[ 2009/11/07 21:19 ] [ 編集 ]

12の数値はガンムシってわけじゃなくてそれくらいの固定客はついてるから10のことを考えるとPS3の普及台数少なくてもいける、って判断だろ
[ 2009/11/07 21:27 ] [ 編集 ]

個人的見解

多分150~200万本くらいでしょうね。それでもPS3の普及台数を考えたら十分すぎる売上だと思いますが。

最近思ってたんですが、管理人さんのように「ルシとかファルシとか固有名詞多すぎ!」・「最近のFFは昔とかけ離れすぎ!」とかを理由に不安視、あるいは批判している人を見かけますが、たぶん彼らは30代の「FF1~6までのドットFFをリアルタイムで遊んでいた世代」なんでしょうね。

特に「固有名詞多すぎ!」って部分ですが、ならFFⅦが『魔洸エネルギー・ライフストリーム・マテリア・ジェノバ・古代種(セトラ)』といった固有名詞を多用しつつも(一般的には)国内外で最も評価されたFFとなった事実をどう説明するの?っていう話になりますし。そこはそもそも論点にならないのではないでしょうか。

「昔のFFと違う!」という点も、10代後半~20代後半の人々にとっては『PS時代のFF7かFF10がFFシリーズ初プレイ』という人もかなり多いと思います。いわゆるファミコン世代とPS世代の差でしょうか。
光の4戦士FFが初週10万本とかなり健闘しましたが、逆にいえば、昔ながらのFFを求めていて、かつ購入する人は本家FFの10分の1程度(約20万人弱?)とも。

僕はFF1・6・7・10・12をプレイして『どのFFも作品ごとの味があってストーリーも良くてめっちゃ良いゲームやん』と好意的にとらえていた分FF13も期待大ですが、FFリアルタイム世代の人々とっては違和感があるのかもしれませんね。(DQ8発売時、一部の人が「リアルな世界観のDQなんてDQじゃない」なんて言っていたのもこれが理由?)
[ 2009/11/08 03:22 ] [ 編集 ]

FF7が評価されたのはFF初の3Dポリゴンだからじゃないの?FF10以降は絵がきもい
[ 2009/11/08 11:13 ] [ 編集 ]

個人的な意見だと13は8と同系統なんですよね。設定云々というよりは雰囲気が。
オリジナルの7はちょっと違って同じSF風味つっても、7のSFはけっこう正統派だし。ACとか携帯のヤツは知らないけど。

13好きな人は8も好きって人が多いような気がするなー。逆に8嫌いな人は13の雰囲気も苦手そう。逆に7は好きだけど13は嫌いって人はけっこういると思う。
勝手な憶測ですけど。

固有名詞については7のは意味が類推できるけど、13のは完全造語でワケが分からないってのも大きいと思います。「ルシはファルシに選ばれコクーンを守る」とか、けっこう強烈な文だと思う…。
[ 2009/11/08 13:06 ] [ 編集 ]

名無し

FFは7までしかやってないけど10より13のほうが確実に注目度は高いと思う
7以降FFどうでもよかった俺が注目してるくらいだからw
[ 2009/11/08 13:56 ] [ 編集 ]

>13のは完全造語でワケが分からないってのも大きいと思います。

そこまで造語って使ってるか?
まあファルシは完全に造語だと思うけど、ルシなんて確実にルシファーから取ってるんだろうし、コクーンなんて完全に英語だし。
[ 2009/11/08 19:48 ] [ 編集 ]

昔はグラフィックがチープだったからか電波みたいな設定とか台詞も気にならなかったんじゃないかな。想像の余地があったから
今はリアルなグラフィック&フルボイスだから、それに見合った現実味が無いとそういう設定だけが目立ってしまうのかも
[ 2009/11/09 14:32 ] [ 編集 ]

>>ファンタジーって言葉が10には合ったけど、12には合わなかった
13はどうなんだろ?
[ 2009/11/07 16:57 ] ムン

何をもってファンタジーとするかだけど、根っこにコナン・ザ・グレートとか創元推理文庫のゲームブックとかがあるオッサンな俺としては、12の方が遥かにファンタジーとして完成してると思うよ。

ファンタジーのキモって、突き詰めると世界観をどこまで作りこむかって事になるんだけど、10は凄く底が浅くて、ストーリーの表面にあるもの以外は、世界の広がりを余り感じられなかった。生活感とかまるで無いしね。
あ、ストーリーそのものは好きだし、ゲームとしても面白かったけど、正直、俺は10にはファンタジーを感じられなかったなぁ。

対して12は、植生に生態系、地勢、気候風土、建築様式、衣装様式、果ては物流まで作りこんであって、そこらのモブキャラでも外伝ストーリーの一本も作れそうなくらい世界観のバックグラウンドがある。
ま、肝心のメインストーリーが薄味な感じな上に、キャラの描写が乾いていて、昔のB級洋画とかが好きな人じゃないと感情移入もしにくいので、キャラで引っ張ってゆく10とかが好きな人には合わないと思うけども。

異世界を知る、感じる、とゆう点において、12は近年出色の出来のファンタジーだと俺は思う。

まぁ、最近は「SF」が最早「すこしふしぎ」の略称になってしまっているのと同じで、定義の裾野が広がりすぎちゃって何をもってファンタジーとするかは、作り手の発言次第になってるような気もするけどさ。言ったもん勝ち的な。デモンズソウルとかのガチガチなファンタジーはむしろ少数派になってしまったし。今後はますます、ジャンプ漫画的なものがファンタジーの代名詞になってゆくんですかね。寂しい事です……。

長文失礼しました。
FF12の事になると、つい、熱くなってしまうんだぜ。

あ、13は体験版をやって10と同じ匂いを感じました。相変わらず野村のてっちゃんが中心にいるFFは生活感がねーなー。レジスタンスだなんだって言っても、ホストやモデルみたいな髪型と面した奴が、小奇麗で高価そうな服やアクセサリーをバッチリ決めてたりしちゃってて。お前ら本当に弾圧とかされてんのか? って感じで。
ま、買いますけどもね。そして結構楽しめちゃうんでしょうけどねー。
[ 2009/11/14 00:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1187-6663cc40