ネット課金で5万円アイテムも!? ゲームメーカーが未来の業界を語る 

 TGS初日にゲームメーカーの偉い人たちによって基調講演が開かれ、その中でゲーム業界の未来について語れました。

「東京ゲームショウ2009」 基調講演 第2部レポート(GAME WATCH)
「僕らはネットに乗り遅れた」 大手ゲームメーカートップが議論(ITMedia)
スクエニ「このままだと10年後にゲーム業界は消滅する」 (ギャルゲーブログ)

 ものすごく大雑把にまとめると

・ゲーム業界は不況に強い方。世界不況の影響は少ない。
・日本ではゲームはまだ「子供のもの」。大人も楽しめる娯楽にしたい。
・開発費、価格、課金システムなど、収益構造を見直す必要がある。
・携帯機、iPhoneなどのモバイルビジネスが大きく動いている。
・ネットワークのみで回るビジネスモデルが形成されていくかも。

 こんな感じでしょうか。

 この中で一番インパクトがあった発言はやっぱり和田さん。
「ネットワーク化すれば在庫管理がいらなくなる上、パッケージと違い、同じゲームにもさまざまな課金スタイルを試せる。例えば、30分当たり500円の時間課金や、特別コンテンツを5万円で売るといったことも可能。いろんな設計モデルがありえる」

 もうワザと言ってるだろと思うぐらいの釣り上手w
 いや、言ってることは間違っていると思わないんですけど、前置きとか例えがいちいち極端なんですよね、この人。

 30分500円とか、特別コンテンツ5万とか、実際に出たらどーなんだろうなぁ…。
 5万払ってもやってみたいコンテンツってちょっと思い浮かびませんw 僕が今現在、一番金だしてもいいと思えるのはFFXIかモンハンFのサーバープログラムですけど、それでも5万だと悩むなぁ…。買うかもしれないけどw

 まぁ値段は「コンテンツに見合うもの」であれば、いくら高くてもいいと思います。ただ最近の抱き合わせ販売とか限定グッズ商法みたいな、ユーザーに「うはwwまた搾取かwww」と思われちゃうような、アコギなやり方は避けてくれると嬉しいかな。「取れるところから取る」みたいなオタク商売自体を否定はしませんが、あまりそっちばっかり向いていると、一般人が減っていってどんどん市場が縮小していくような気もします。


 また講演では、ネットワークによる配信・課金・通信プレイなどのシステムに業界側は大きな期待を寄せつつも、じゃあどうすれば良いのかがハッキリしない感じです。

 ネットワーク課金については「システムの整備」が一番重要だと思うんです。携帯でゲームやマンガの課金ビジネスが成り立っているのも、ボタン一発で買えちゃうのが大きい。
 PCだと「課金システム」が大きなカベだったんですけど、PS3や360にはPSN&XBLってプラットフォームがあって、決済を一手に引き受けられるシステムになっているのだから、携帯と比べて利便性はそれほど下がらない。
 あとはコンテンツを充実させれば、ユーザーの利用頻度は上がっていくと思います。

 ただ、今はネット配信タイトルってものすごく「オマケ」感が強いんですよねぇ…。もう少し力を入れて宣伝した方がいいんじゃないかな。
 僕みたいな、それなりにゲーム情報集めている人ですら配信ゲームって何があるのかよく分からないんだから、普通の人からしたら興味の対象にすらならなそう。

 体験版は用意されてますが、わざわざ落とすのは面倒だし、そもそもタイトルが多すぎてどこから手をつければいいのか右往左往。
 なんだかんだで「カタログ的紹介記事」なら雑誌の可読性が高いので、メーカーが紙媒体に配信ゲーム企画をガンガン売り込んで、地道に知名度を上げていくとかも大事な気がします。もうやってるのかもしれないけど。
関連記事
[ 2009/09/28 09:03 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(9)


ライトニングさんのエロ衣装大量配信フラグか
[ 2009/09/28 09:49 ] [ 編集 ]

昔雑誌編集だった人

下っ端でしたけれど、昔、雑誌の編集をしていました。
体験版つき雑誌は自分がお手伝いしていたころは、ものすごく儲かっていました。作るの大変でしたけれど。
でも、どんどん部数が落ちて、儲からなくなりました。

今考えても部数がとれると思えないし、作るのに手間のかかる雑誌(コストも高い)ので、メーカーが全部広告買ってくれないと無理だと思います。
[ 2009/09/28 10:25 ] [ 編集 ]

アイマスなら年間契約で5万とかできそう
[ 2009/09/28 11:01 ] [ 編集 ]

携帯でのコンテンツ課金は、通常の通話料金と一緒に請求されるというのがポイントなんだろうな。

あと、PS3のファームウェア3.0で導入されたWhat's Newで売り上げアップなんて事例も。
ttp://www.ps3-fan.net/2009/09/ps3300burn_zonbie_burn.html
[ 2009/09/28 13:29 ] [ 編集 ]

>>30分500円
なぁに、戦場の絆を考えればどうってこと・・・大アリだわ
例えでも家庭用ゲームでそんなの出して欲しくはないw
[ 2009/09/28 13:44 ] [ 編集 ]

完全におかしい、5万とかゲーム機より高い
もしその特別コンテンツとやらがゲーム機よりも開発費がかかっているというのなら許す
[ 2009/09/28 18:24 ] [ 編集 ]

>30分当たり500円の時間課金や、特別コンテンツを5万円で売る

でけぇ釣り針だな!
まあ本当にそんなゲームばっかりが目立ってきたら、新しいゲームに手を出すのは止めるわ。
DLCの有料キャラや有料コスの存在にも嫌気が差してるし。
[ 2009/09/28 19:03 ] [ 編集 ]

ありえなくもないが、まず売れないだろうってのが本音
ありえなくないって理由が、今現在のケイブ(怒首領蜂シリーズなど)の最大収入源が「女神転生IMAGIN」(基本無料のアイテム課金制)だからと言う理由
売れないだろうってのは今のネットゲームの飽和状態等のネットコンテンツ自体(ぶっちゃげ「ニコニコ動画」の有料チャンネル騒動がいい前例)での失敗例を多く見ての判断と言う理由
釣り針が大きいってのも「それで成功してたらもう先に誰かがやってる」ってワケなんだが
[ 2009/09/28 20:02 ] [ 編集 ]

和田さん発言見てると、ライトニングさんエロ衣装とかホントにやりそうで怖いw

携帯のゲームポータルみたいに、月額課金で指定ゲーム遊び放題みたいのならどうかなー。スクエニとかバンナムのクラシカルタイトル遊び放題なら、そこそこ人集まりそうだけど。

Whats Newは大事ですよね。個人的には、デフォルトをオートログインにして自動的に新規ニュースがデカデカと流れるようにしてもいいぐらい。
今だとちょっと表示が遅い&ぱっと見でどんなニュースか分かりにくい。
[ 2009/09/28 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1123-0e64e860