過激な「人殺し表現」が復活!? 「Manhunt2」が18禁となって発売か 

「Manhunt2」は、GTAシリーズで有名なロックスター発売のバイオレンスアクションで、その名の通り「人を狩る」過激表現ゲーム「らしい」です。
 らしいってのは、僕は前作「Manhunt」のパッケを見た瞬間に苦手感全開となってしまったので、続編のコレについてもよく知らないため。

PC版『Manhunt 2』はアダルトオンリーの過激バージョンに!?

 すでにPS2、PSP、Wiiでは発売済みの本作ですが、発売時にはやれ発禁だ18禁レートだと騒がれた話題&問題作。

 アメリカでは当初「AO」(18禁)レートとされてしまい、それだと売上げが大幅に下がってしまうことから、「殺害シーンにフィルターをかける」という大技をかまして、なんとか17歳以上レーティングにしたそうです。
 殺害ゲームで殺害シーンにフィルタかけるとか、当初のコンセプトは台無しなんだろうな、きっと…。

 そんな流れの中での「PC版はAOレーティング」ニュース。
 ということは、殺害シーンはガッツリ見せちゃうんでしょうねぇ。

 過激表現がダメとは思わないんですが、「人を殺して楽しむ」って行為が世間一般に受け入れられるとはちょっと思えないというか、叩かれても仕方ないだろうなとは思います。映画の場合は傍観者ですが、こっちは主体となってしまいますからねぇ。

 ゲームは映画と比べ、よりどぎつい暴力表現というか暴力体感ができてしまうため、映画と同じレベルで語れないというのはあると思います。「18禁ならどんな表現でもいいだろ!」とは思いませんし、逆に「暴力表現は全部発禁!」も問題外。

 ゲームというメディアの特性を考えながら、「ここまではOKで、ここからはNG」といった、社会的な共通理解をくみ上げていけるといいなぁと思います。

Wii版のトレーラー。それなりにバイオレンス。年齢制限あり。


マンハント2(Wikipedia)
関連記事
[ 2009/08/26 19:28 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1082-ac419a94