バンナム、DSでもモンハン風アクション。龍が如く新作タイトル決定【ニュース】 

「龍が如く」最新作のタイトル決定。アフレコも進行中
 すでにPS3系看板タイトルとしての地位を確立した感のある「龍が如く」シリーズ。その最新作のタイトルが発表されました。

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」

「伝説を継ぐ」ということですから、新しい人物が主人公、もしくはキーパーソンとなるのでしょうか。
 すでに「キャバ嬢オーディション」や「サブシナリオ募集」などを行っていて、形になりつつあった龍が如く次回作ですが、今回はさらに登場人物に成宮寛貴や桐谷健太らの出演も決定、2人のコメントを見ると、すでに台本は完成していてアフレコも済ませたようなので、思った以上のハイペースで制作が進んでいるのかもしれません。

 もともと「人気タイトルのわりに、ハイペースでリリースされる」龍が如くシリーズ。「4」が登場するのも意外と早くなるかも。
 まだ3やってないんですよね。ぼちぼちやろうかなぁ…。


「BAYONETTA」の先行体験会が8月29日六本木「A.I TOKYO」で開催
 抽選で定員300名。公式サイトから応募。


PSPでもDSでも「モンハン」パクリゲームを作るバンダイナムコ(はちま起稿)
最大3人の協力プレイが可能な「怪獣バスターズ」発表
 先日バンナムのモンハンインスパイアPSPゲーム「GOD EATER」を紹介しましたが、さらにDSでも怪獣討伐アクションを作成中な模様。タイトルは「怪獣バスターズ」。



 こちらは「ウルトラマン」のゲーム化で、ゴモラやガンQといったウルトラ怪獣たちを「人間の力だけで倒す」のが目的のゲーム。研究所で武器を開発したり、科学アイテムを駆使するなどして、巨大怪獣に立ち向かっていきます。
 コンセプトはモンハンぽいけど、味付けがかなりしてあるぽいから別ゲームっぽい気も。まぁ何故か特捜隊員が背中に巨大な剣しょってブン回したりはしてますがww
 ウルトラマンってことで対象年齢はかなり低いと思われます。


スクウェア・エニックスが年内に新作ゲームを2作発表か
 ゲーム音楽作曲家の植松伸夫さんが「今年中に発表が予定されているスクエニ新作2本の音楽を担当している」そうです。正直、漠然としすぎていてピンとこないのですが一応チェック。


『ドラゴンクエストIX』週間セールスは60万本超
 ドラクエの2週目は61万本。累計で300万弱となっています。
 ドラクエの強みは「普段ゲームやらない人」がやるとこですねぇ。スポーツ紙に載っている遊んだ人コメントで「ゆったり遊べるところがいい」なんてのを見ると、ゲーマーとそうでない人の違いを痛感します。
関連記事
[ 2009/07/24 13:38 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)


DSで3Dアクションか・・・
操作性とかどうなんだろ
[ 2009/07/24 14:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://graffito.blog.fc2.com/tb.php/1046-f56b7bfc