ORIGINで半額セール中のPC版「マスエフェクト3部作セット」を買ってみた 

 EAのPCゲームダウンロード販売サイト「Origin」で、ギガバイトセールが開催されています。
 BF4とかSIMCITYとかTITANFALLとか、EAのタイトルが最大50%オフ。
 そんな中、ふと衝動にかられて

 MASS EFFECT TRIROGY(英語版)

 を大購入。PS360世代のマイフェイバリットRPGなマスエフェクトシリーズの1~3の詰め合わせ。

 360版で1~3まで全部持ってるんですが、3が途中までだったんで再開したいなーってのと、なにより360版だと「2」のエピソードDLCがリリースされておらずプレイ不可という、ユーザー馬鹿にしてんのかコラという、かなりガッカリな状況だったり。

 ちなみに、日本でのマスエフェクトは以下のような状況になっております。

●Xbox 360
 1~3まで全部日本語で発売。ただし2のDLCが出てない。

●PS3
 2と3は日本語で発売。2はDLC全部入り。1は未発売。

●PC
 日本語版は未発売。ただし2と3はイロイロ頑張ると日本語化できる。

 なお、海外では1~3の詰め合わせとなる「TRIROGY」がPS/360/PCで発売されております。日本でも売れよ…。


 マスエフェは、シリーズを通してセーブデータの引き継ぎができ、引き継ぎすることで思い入れがかなり強まるゲームなんですが、にもかかわらず1から通しで日本語でプレイできるのは箱しかなく、2のDLCを遊びたいならPS3しかないという、かなり歪な状況になっています。

 ただ、いろいろ調べるたところ、ツールを使うと360のセーブデータをPS3に持って行けるっぽいことが判明。
 で、これはPS3版を買うしか! と思ったんですが、どうもPS3版はロードがかなり長いらしく、あのゲームでロードが長いのは思いっきり興ざめだなぁと…。

 そんなこんなでモヤモヤしてたら、たまたまPC版のセールがあったので買っちゃった…というワケです。
 ちなみに、PC版と360版もセーブデータの移行が(非公式な方法ですが)可能です。

 ただ、PC版もかなりというか猛烈にデメリットがあります。

・日本語化が面倒で大変(360版持ってないとダメ)。
・PS3版と違い、DLCを別途購入する必要あり(2000円ぐらいかかります)。
・コントローラーが使えない。

 DLC代がかかるのはともかく、コントローラー非対応なのはけっこうツラい。
 JOYTOKEYとかで強引に対応させる手もありますが、基本がポインティグ式のUIなので、スティックでやるのはしっくりきません。

 と、いろいろと悩ましいマスエフェクトPC版ですが、ボチボチと楽しんでいます。
 「2」やったの随分前なんで、話をけっこう忘れているため、頭から遊び直すのがかなり楽しいw

 さすがにハードルが高すぎるPC版は誰にでもお奨めできるワケではないですが、PS3とか360版はかなりオススメです。
 マスエフェマジ名作。
 中古だと1000円ぐらいで買えるので、SF好きで未プレイな方にはぜひ遊んでもらいたい一本です。



EA BEST HITS マスエフェクト2 ボーナスコンテンツ コレクション
エレクトロニック・アーツ (2012-06-21)
売り上げランキング: 3,945





 さて、以下PC版マスエフェクトの起動トラブルシューティング覚え書き。

[ 2014/05/03 11:27 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(2)