サッカー好きに激しくお奨め。「Football Manger 2013」が熱い! 

 最近チマチマと「Football Manager 2013」(以下FM)をやっています。
 FMシリーズは、いわゆる「サッカークラブ運営シミュレーション」。日本でクラブ運営というと「サカつく」が有名ですが、あれを超リアルにしたゲームと思えばいいです。

 世界中のクラブでプレイ可能で(Jリーグはないようですが、MODで行けるのかも…よく知らないんですorz)、ヨーロッパの主要リーグはもちろん、かなりマイナーなリーグも選択可能。もちろん、クラブ名や選手名は基本実名です。

 選手の移籍などといった「マネジメント」にはじまり、トレーニングによるチーム・選手の強化、フォーメーションからスタイルにいたるまで、細かい戦術のカスタマイズが可能と、およそクラブ運営で考えられるすべての要素をコントロールできます。

 難を言うと、そのリアリティの高さゆえ、少々敷居が高いということ。
 ただ、2013では手軽に遊べる簡易モードの導入や、チュートリアル・自動設定の強化により、初心者でもかなりプレイしやすくなっています。

 僕は、2012のときもけっこう遊んだのですが、2013の最大のウリは、なんといっても試合での選手の動きが賢くなっというか「本物っぽくなったこと」。

 2012だと、けっこうあり得ない動きをしてたんですよねぇ…。
 ゴール前から敵ゴールまで一人でドリブルして無双シュート決めちゃうとか、サイドにガッツリ切れ込んで、絶好のクロスチャンスなのに、なぜかバックパスするとか…。

 でも2013では、あからさまにバカっぽいプレイが無くなったのにくわえ、絶妙なワンツースリーで中央突破とか、ポストっぽい人がうまくボールを落とす動きとか、イイ感じのサイドチェンジとか、とにかく「本当の試合を見ているかのようなプレイ」が、自然と展開されるようになりました。

 これがスゲー楽しいです!

 やっぱ手塩にかけたチームが、美しいプレーを決めてくれると喜びもひとしお。
 以前は試合は「結果を見るためのもの」という意味合いが強かったですが、2013では試合そのものを楽しめるようになりました。

 発売から1年近くたっていることもあり、最近はSteamをはじめとする各ゲーム販売サイトで、セール対象になっていることも珍しくないです。
 海外サッカーが好きで、クラブ運営に興味があるなら、ぜひ試して欲しい1本です。

 Steamで普段は$40ほど。セールだと半額くらいになったような…。
 デモ版もあるので、気になる方はぜひお試しを。

Steam:「Football Manager 2013」

 ちなみに、このゲームは英語版でして、公式な日本語版は発売されていません。
 ただし、いろいろ調べるとなんとかなっちゃうので、気になる方はGoogleあたりで検索してみるとよいかと。
 基本、文章が多いゲームなので日本語で遊べると、かなり敷居が下がると思います。
 まぁ所詮サッカーゲームなので、英語だけでもなんとかなっちゃいますけど。





[ 2013/08/04 22:05 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)