【MHXX】青電主や金雷公対策の雷耐性が高い一式装備を比べてみた 

 雷属性やられが痛いです。

 MHXXですが、今回の優秀な装備は「雷耐性が低い」ものばかり。
 まぁノーマルのジンオウガとかラギアクルス程度なら、多少低くてもネコ飯で雷耐性大食べて、耐性をマイナス一桁にしておけば特に問題ないんですが、金雷公とか青電主みたいなラスボスクラスになると、耐性マイナスと雷属性やられがかなり痛い。

 とくに雷属性やられからの気絶→死亡コンボは儚すぎて心が折れる。

 「喰らわなければどうってことない」→下手くそだから無理。
 「ウチケシ草飲めばどうってことない」→飲んでるときに追撃くらって気絶→死亡。

 というわけで、剣士用の雷耐性強化装備を作ることに。
 とりあえず「雷属性やられ・大」を確実に回避したいので、雷耐性+25を目指すことに。

 最初は「耐性25とか楽勝っしょ」と思ってたのですが、これが意外とハードルが高い。
 耐性20だと楽なんですけどね…。

 耐性25にするためには、装備の耐性を10以上にして「雷耐性・小」(ココットの心でも可)を発動させるか、耐性を5以上にして「雷耐性・大」を発動しないといけません。
 ちなみに「ココットの心」は「雷耐性・小」を内包する複合スキルなので、雷耐性スキルと重複使用することができません。惜しい…

 最初は「武器の耐性を0にしておけば、ココットで+15、ネコの雷耐性大で+10、合計25じゃね?」と考えたのですが、この場合、1回でも死ぬとネコ飯効果が切れて耐性が15に下がってしまうハメに…。
 そのため、ネコ飯に頼らずに耐性25を確保することにしました。


 雷耐性が5以上で使えそうな一式装備は以下。

名称
雷耐性
スロット
 
ブラックX
10
2
居合術・力(抜刀術・力、納刀術)、抜刀術・技、集中、属性やられ無効
ドラゴン
10
8

匠1、業物、護法(毒耐性、麻痺無効、睡眠無効、気絶無効)

ミラルーツ
20
3
見切り2、体術1、真打ち(匠1、攻撃UP大)、災難
GXカイザー
5
4
見切り3、高級耳栓、回避性能1
怒天・真
15
5
軽業師(体術1、回避性能1)、集中、明鏡止水、挑発
烈火・極
15
4
集中、回避距離UP、回避性能+1、業物
隻眼
10
0
真・隻眼の魂(挑戦者2、気絶無効、不屈)、連撃、根性
燼滅刃
10
0
真・燼滅刃(匠2、砥石高速、ボマー)、精霊の加護、剛刃研磨


 他では青電主一式が耐性高くて強いのですが、青電主一式作れるのなら耐性装備イラネーだろってことでスルー。
 未実装のGXミラルーツも強そうですが、作れないので除外。

 大剣はブラックXにカマキリ持ってココットの心を発動させればいいかと。
 スロットがココットで埋まるので超会心積めないですが、そこは妥協。

 ランスはガード性能2を付けるのが難しい。ドラゴン一式ならガード性能のよいお守りがあれば対応可能。

 ソロだと不屈が付いてる隻眼もよさげ。匠を付けられない&スロが2必要なので、武器選択の幅が狭いのがデメリットでしょうか。

 青電主だと、麻痺と気絶無効が嬉しいドラゴン一式が快適。匠+5のお守りがあれば匠2業物装備があっさり完成しますし、3スロ武器を使えば耳栓も追加できます。

 武器やプレイスタイルによってはGXカイザーや烈火・極なんかも悪くなさそうなので、お好みでどうぞ。


 なお、シミュを回せば、もう少し最適なキメラ装備を見つけられるかもしれません。
 ちなみに、僕が見つけたのはこんな感じ。

■剣士■ --- 頑シミュMHXX ver.0.9 ---
防御力 [588→786]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:ハイメタXヘルム [2]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:クロオビXアーム [胴系統倍化]
腰装備:ハイメタXフォールド [2]
脚装備:クロオビXグリーヴ [胴系統倍化]
お守り:連撃+5 スロット3
装飾品:匠珠【1】(胴)、制雷珠【1】×2(胴)、研磨珠【1】×5、連撃珠【1】、連撃珠【3】
耐性値:火[4] 水[2] 雷[25] 氷[2] 龍[4] 計[37]

耳栓
雷耐性【大】
砥石使用高速化
斬れ味レベル+2
連撃の心得
*雷やられ大無効
-------------------------------
 ドラゴンと比較すると、業物アウト連撃インで瞬間火力がちょっぴりUPしたのと、武器スロが2でOKなのがアドバンテージとなっております。
 あと業物より高速砥石が好きな方にも向いている…かも?


モンスターハンター
ダブルクロス
Nintendo Switch Ver.

(Amazon)


モンスターハンター
ダブルクロス - 3DS

(Amazon)



[ 2017/07/19 15:10 ] モンハン | TB(0) | CM(3)

「ファイアーエムブレムif 」暗夜王国編クリア。シナリオが好みに合わず… 

 ファイアーエムブレムif終了しました。暗夜編ハード。

 というわけでレビューです。
 今回は、シナリオが合わなかったためネガティブな評価となっております。
 批判的なレビューを見たくない方は、読み進めないことを強く推薦です。

 あと、豪快なネタバレはしていませんが、シナリオの内容を匂わせるようなことも書いていますので、ご了承下さい。
 以下、ハデに改行。




















[ 2015/06/30 22:54 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(8)

【MH4G】ギルクエ140デビュー。ラー、テオ、シャガル、ナズチでオススメは? 

 最近は、モンハンメインの、Steam積みゲーを細々とプレイしております。
 あと、11月頃から、PS Plusのフリーゲームが突如豪華になったので、そこで落としたディスガイアとかをボチボチと。

 Plusマジオススメ。
 でも、これやっちゃうとゲーム売れなくなると思うなぁ。焼き畑過ぎる予感。


 で、モンハンは集会所(大老殿)クエは終わり、今はソロ攻略とギルドクエストの140回しメインとなっております。

 エンドコンテンツといえる「ギルクエ140」ですが、前作『MH4』同様
 難易度がかなり高め。
 なかなか「気軽に楽しむ」といったレベルではなく、できる限り無駄なく攻略したいところ。
 そこで、僕が感じたギルクエ140の、おすすめモンスター解説をしてみます。

------------------------------------------------
ラージャン
------------------------------------------------
 非常に攻撃力が高いうえに、140だと必ず極限化していて、とにかく「死にやすい」のが特徴。
 反面、体力がかなり低いので、倒すのに時間がかからないという面もあります。

 また、4つの中では唯一「2頭クエ」が発生するモンスター。
 2頭クエは「敵が2頭になる代わりに、1頭あたりの体力は減る&報酬量が大幅に増える」という特徴があります。

 普通であれば手間が増えるだけなのですが、ラージャンの場合は、ラージャン自身の強さが図抜けているため、体力が減って戦う時間を減らせられるメリットの方が遙か大きい。
 そのため、ドスランポスやバサルモスのような「弱いモンスター」と組み合わせて、「ラージャンの体力を減らしつつ、報酬量を増やす」というスタイルが人気となっています。

 4つの中では、もっとも報酬が多く、これに慣れると他のをやるのがバカバカしくなるほどですが、その反面「狂竜化の解除」「罠にはまる条件やその手順」「多彩な即死攻撃方法とその対応策」など、“知っておかなければならないこと”が多いのも事実。
 野良で気軽に挑むには、やや敷居が高いモンスターかもしれません。


------------------------------------------------
テオテスカトル
------------------------------------------------
 攻撃力は高いですが、ラージャンよりはマシ。

 比較的安全に攻撃できる後脚が弱点なため、リスクをおかさずに攻め続けられるのが大きな特徴。
 またラージャンより攻撃パターンがはっきりしていて、強力な攻撃を叩きこむ隙がしょっちゅう発生するのも見逃せません。

 死亡原因のナンバーワンとなるスーパーノヴァですが、「怒ってから100秒ほどで発動する」という法則があるので、タイマーなどで時間を計れば確実に避けることができます。
(野良でピコンピコンと聞こえたら、ノヴァがくる合図と思って間違いないです。テオから離れて様子を見ましょう)


------------------------------------------------
シャガルマガラ
------------------------------------------------
 MH4では圧倒的人気を誇ったシャガルですが、4Gでは「地雷攻撃」のホーミング性能が強化。一気に事故死率がアップした関係で、テオに人気を奪われた格好です。

 ただ、地雷攻撃以外は、事前モーションが分かりやすいものが多く、粉塵攻撃もないので、慣れてしまえばテオより攻撃をくらいにくいです。

 個人的には、回避性能と回避距離があると、かなり快適に戦えます。


------------------------------------------------
オオナズチ
------------------------------------------------
 4つの中では攻撃力がワンランク下がる印象。そのため、4つの中ではもっとも「死ににくい」です。

 反面、体力が高いので、どうしてもクリアに時間がかかりがち。装備が整っていない人ばかりのPTだと、グダグダになって20分越えたりします。





 この4つを比べると、難度・報酬の多さ・かかる時間の短さで並べると以下のような感じ。

 ラージャン>テオ=シャガル>オオナズチ

 つまりハイリスクハイリターンで数もこなしやすいラー。
 楽だけど手間がかかって見返りも少なめなナズチ…となります。

 初めて行くなら、事故りにくいオオナズチがオススメ。
 で、その次は細菌研究家つけてテオ。
 シャガルはちょっとクセがあるので、とくに理由がなければスルーでいいかと。

 その辺で慣れたら、ラーに行くと…。

 どっちにしても、140行く前に大老殿や低レベルギルクエで練習することをオススメします。
 とくにギルクエLv100程度でソロ撃破しておくと、基本的な動きを把握できるかと。

 ちなみにラージャンデビューするなら、ドスランかバサルの2頭クエがオススメ。バサル亜とか地味に強いので要注意です。
[ 2014/12/08 12:32 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)

「スマッシュブラザーズ」を買ってきた。3DS版よりWii U版で遊びたいです… 

 スマブラ購入。

 お友達が対戦しよーというので買ってみました。
 とりあえず、ざっくり遊んだうえのでファーストインプレッション。
(ちなみに僕は格ゲーは遊びますが、そんなに得意ではありません。ネット対戦したら、だいたい勝率5割ぐらいってところでしょうか。)

 なぜ3DSで出した…

 というのが、正直なところ。
 ゲームとしての基本的な部分は、さすが人気シリーズだけあってよくできています。
 キャラは多いし、任天堂オールスターなお祭りゲー感満載だし、モードたっぷり&やりこみ要素ぎっしりでボリューム満点だしと、素材は素晴らしいと思います。
 あと、クリエイターの桜井さんのカラーが出ているのも、娯楽作品としてはイイことかと。

 5000円の価値はあると思う。

 それは確か。
 でも、3DSで出した意味をほとんど見いだせません。というかマイナスしか見当たらない。

 とにかく、画面の小ささと、アナログパッドの操作性の悪さが致命的すぎて、ゲームとしての面白さ云々以前の部分で不満を山盛りです。
 端的に言えば、画質の悪い液晶モニタとユルユルの安物スティックで、格闘ゲームをやっているワケです。
 イライラしないワケがない。


 まず画面が小さいことですが、コレのせいで、とにかく情報の判別が厳しい。

・自分がどんなワザを出したのか判別しにくい。
・自分のワザがどんな感じで当たったのかが判断しにくい。
・相手のワザをどうやって避けたのか判断しにくい。
・微妙な間合いにおける当たり具合とかがまるで分からない。
・そもそもカメラが引くと、自分がどこにいるのか余裕で見失う。

 ざっとこんな感じ。格ゲーで自分の位置を見失うとか意味が分からない。
 通常DSとLLの両方でやってみましたが、LLだと多少マシになりますが、それでも根本的な問題の解決にはなりません。


 もう一つのスティック問題ですが、画面の小ささよりもコッチのほうが個人的には厳しい。
 もともとスマブラは「アナログ入力」をフルに活かしたシステムなのですが、3DSのパッドでは、システムの良さを活かせないどころか、思いっきり足を引っ張っています。

 まず、横入れ入力の「強攻撃」と、はじいて入力する「スマッシュ攻撃」がやたら誤爆します。
 また、移動回りもかなり辛くて、「ちょびっと進む」のが「ダッシュ」に化けまくりです。格ゲーで「間合い」を微調整できないのは、かなり辛い。

 入力回りは「慣れ」もあるかもしれませんが、正直そこを乗り越えるまでのハードルが無駄に高い。
 究極奥義がクソ難しいとかならともかく、「間合い」とか「基本ワザ」みたいな入口部分ぐらいは、自由自在にコントロールできるようにして欲しいです。

 ちなみに、僕は、3DSのパッドは本質的にはアクションゲームに向いているとは思いませんが、それでも今までで、この手の不満をもったことはそれほど多くはありません。
 例えばモンハンだと、3DSだからってイラっとしたことは無い。

 なんていうかスマブラのは、同じ内容であろうWiiU版をそのまま持ってきたゆえの不完全さ…って気がします。

 たとえば、スマッシュワザとか、ワザワザはじき入力にしないで、余ってるYかXボタンあたりで出せれば、こんな不満は感じないはず。
 据置のコントローラーなら「はじく」ことでスマッシュ感を楽しめたんでしょうが、携帯機だと気持ちよくもなんともないです。
 あえて携帯機で出すなら、携帯機なりの方法論はなかったのかなぁ…
 

--------------------------------------------------------
 というわけで、個人的にはWiiU版を待つのがおすすめですw

 3DS版も悪いゲームではないので、3DSとWiiU版の両方を買う気があるとか、WiiUとか持ってないし買う気もない…というのなら、3DS版を買ってもいいとは思いますが、そうでなければ、年末まで待った方がイイかと。

 まぁ、僕の不満は、ガチで勝ちにいくときに思ったように動かせないことから発生する不満なので、格ゲーとしてではなく、ざっくりしたお祭りアクションとして楽しめば、ネガティブな印象を持ち得ないのかもしれません。

 ただ、そうだとしても、スマブラというゲームの真価を、3DSというハードがもれなく発揮できているかと言われれば、疑問に思わざるを得ない。

 過去にスマブラやったことがある人なら、3DS版でいろいろスポイルされている部分が分かるでしょうし、それをふまえたうえで、「スマブラ」を評価できるのでしょうが、3DSが初スマブラだとすると、いろいろもったいない気がします。
 3DS版も、充分に平均以上のデキではあるので、楽しめるとは思いますが、それでも「あえて言うなら」、3DS版はWiiU版の劣化版でしかないと思います。



 と、いろいろグチりましたが、じゃあWii U版だけ出して終わり…ってやると、遊べない人が大量に出てくるんですよね…。
 スマブラぐらいの人気IPなら、より多くの人に楽しんでもらおうという配慮で3DSにも出すっていうのは、ユーザー本位なスタンスと言える気もします。

 Wii U版がちゃんと発売される以上、3DS版が出て困る人はいませんし。
 ま、できれば同発にしてくれれば、3DS版を買わずにすんだとは思いますがw
[ 2014/09/15 23:53 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(4)

MH4を180時間ほど遊んでみた。完成度高し&ネットマナーも悪くない 

 最近ちょっと忙しくて、据置ではほとんどゲームをしていません。年末やりたいの多かったのになぁ…。

 で、ちょっと時間があるときに、3DSで「モンスターハンター4」をちょいちょい遊んでおります。
 ちょいちょい言っても180時間経過してますがw

 正直モンハンシリーズは飽き気味だったんですが、遊んでみると「4」はかなりイイ感じでした。
 ベースが過去のシリーズと同じなのは当然ですが、高低差を活かしたジャンプ斬りとか、モンスターの背中に飛び乗るとか、各種新しいギミックがうまくはまっていて、プレイフィールがトータルで向上しています。

 モンスターも、新モンスターが多い&旧モンスターもちょいちょい修正入りのおかげで、マンネリ感があまり感じられません。
 全体的に調整がイイ感じで、クソモンスターがかなり減った気がします。ゴアとかシャガルとか、新モンスターの動きはトリッキーなものも多く、最初はかなりイラつきますが、慣れてくればキッチリと動きを見切れますし。

「最強装備が素材から強化する装備ではなく、ギルクエのランダムドロップに期待」というのは賛否両論でしょうが、実際に遊んでみると、そこまでネガティブなものではなかったです。
 そもそも上位ギルクエにチャレンジするには、生産で最強クラスまで作っておかないと心許ないですし、最終コンテンツとしてランダムドロップシステムがあるのは、長く遊ぶには悪くない気もします。
 生産アイテムをもう少し強くして、ギルクエドロップとの性能差をごく僅かにしてくれれば完璧だったんじゃないかなー。

 あと、MH4は難易度がちょっと高めでしょうか。
 集会所の高難度クエをソロでやるのは、かなり厳しそう。
 パーティプレイ前提であれば良いのでしょうが、ソロ好きな僕としては、集会所クエもソロ余裕だった過去作程度の難易度の方がありがたかったです。

 というわけで、もろもろ鑑みると、個人的にはシリーズ中、P2Gと1・2を争う高評価。
 ボリュームというかやりごたえはP2G、遊んでいるときのスマートさというか、システムの完成度は4って感じです。
 4Gがかなり楽しみですわw


 で、4のよいところの1つに「ネットプレイが超簡単」というのがあります。
 今までのモンハンだと、有料課金だったり、kaiが必要だったり、PS3経由だったりと、ちょいちょい面倒な手間がかかったのですが、「4」は、3DSがインターネットに繋がれば、ゲーム内で集会所に行き、ネットのロビーにさくっとアクセスし、部屋を選んで入るだけです。
 うーん、お手軽。

 ただ、携帯機のせいでチャットが難しいのは気になるところ。
 チャットは定型文か仮想キーボード入力のみ。キーボード的なものを繋げられないため、すばやいトークはかなりムリ。
 さらに、仮想キーボードは集会所でしか使えず、クエスト中は定型文しか使えない…という仕様なので、ちょっとした意思の疎通すら難しいレベルです。

 まぁチャットが難しいのは、逆に「コミュニケーションを強制されない」とも言えないので、サクサク遊びたい人にはいいかもしれません。地味に僕は「さくっと部屋に入って、さくっと戦ってログアウト」というスタイル"も"気楽でよかったりしますがw


 あと、ネットでの「マナー」は、僕が遊んでいる限りでは、比較的良好だと思います。
 個人的な他のゲームとのマナー度の比較はこんな感じ。

 FF11 > MH4 > リネ > WoW >>>>> ウォークラ3とかLoLなどの英語RTS野良プレイ

 MH4で、今まで僕が会った「やばい人」は

・暴言吐きまくり:2名
・クエスト中にまったく戦わないで採取にいそしむ人:1名
・部屋に入るなり自分でクエを貼り手伝いを懇願する:2名

 ぐらい。
 基本的には、ほぼ全員「普通の人」です。てか基本会話が無いから、良くも悪くもなりようがないw
 そもそも論として、日本人は概ねネットマナーが良好ですから、悪い気分になることはそうそうないと思います。日本サイコー。
 MH4程度の暴言でめげてると、英語勢のネットゲームとか絶対ムリ。あいつらヘタクソには容赦なく罵詈雑言浴びせるし、負けると悔し紛れに捨て台詞吐きまくるからw
 慣れると、あの直球ぶりが清々しくて気持ちよくなってきますがww

モンスターハンター4
モンスターハンター4
posted with amazlet at 13.12.06
カプコン (2013-09-14)
売り上げランキング: 12


【追記】
 今までMH4をプレイしてて、一番の不満は「集会所の検索機能で古龍やラージャンなどの一部モンスターを検索できない」ことだったんですが、実は募集ハンターを「達人」に設定すれば指定できることがたった今判明ww わかりづれーよww 僕がマヌケなだけですかそーですかorz
[ 2013/12/06 11:56 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(1)

BDFF新作に有料アイテム。DLCするなら「コンテンツ」を売って欲しい 

「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル」,与ダメージの限界突破を可能とする新システム“ブレイブリーセカンド”を紹介

 スクエニの3DS用RPG「ブレイブリーデフォルト」の次回作において、有料のゲーム内アイテムが存在するそうです。
 有料アイテムを使用する新システム「ブレイブリーセカンド」について、記事をざっくりまとめると…

・バトル中に「SP」を消費して、時間を止めてコマンド割り込みできる。
・SP使用中はダメージ限界が引き上げられ9999以上のダメージが可能に。
・SPは、スリープ状態による時間経過もしくは課金アイテムのSPドリンクで回復する。

 BBDFも課金ゲーになったか…。

 まぁ、この記事だけでは、どの程度の課金バランスなのか分かりません。
 もしかしたら課金とかまったく不要なバランスかもしれません。
 一方で課金によってゲームバランスに影響を与えるほどのものかもしれません。

 実際にどうなのかは買ってみないと分かりません。でも、買って試して外れを掴まされたらたまらない。
 買う前に判断するには「スクウェア・エニックス」というゲームメーカーの過去の実績や姿勢で判断するしかなく、そうなると、スクエニは「全面的に信用できる」にはほど遠いメーカーなわけで…。
 困ったもんですねぇ…w


 もっとも、そもそもフォーザシークウェルは小銭稼ぎの完全版臭が強すぎて買う気はなかったりw
 僕が心配しているのは後に控える「2」の方。
 アイテム課金ゲームというか「ゲームバランスに課金要素が浸食してくるゲーム」が苦手な僕としては、「2」でこの手のアイテムがもりもり実装されると萎えちゃうこと間違いなし。

 この課金でシークウェルが非難囂々になって、BDFF2では課金要素がキレースッパリなくなってくれると嬉しいw



 しかし、このシステム、正直誰も得をしない、まさにLose-Loseなモノにしかならないような気も。

 そもそもBDFFが高評価だったのは、昔ながらRPG的なスタイルのゲームを、丁寧に作ってあったからだと思うんです。
 で、そういうのが好きな層は、多分ソシャゲチックな課金スタイルは好きじゃなさそう。

 まぁ僕みたいに課金されたらすぐ撤収! というほどガチガチに嫌っている人は少ないでしょうし、そもそもSPドリンク程度であれば気にしない人がほとんどだとは思いますが、それでも一定数はネガティブに受け止める人がいそう。

 で、多少反感を買っても、それ以上のリターンを得られれば、販売方法としては成功なんでしょうが、正直あのゲームで「SPドリンク」なんてものが大量に売れるとは思えないんですよねぇ。
 コンシューマーにおける課金スタイルの実験だとしても、適当なサンプルにはなり得ない気がします…。



 なんていうか、最近の国産ゲームのDLCとかアイテム課金って、ほとんどが「ぼれるところからぼったくる」って商売にしか見えないのが困った。
 回復アイテムとか時短アイテムとか強力装備とかを売るのって、その「商品」を作るためにどの程度の労力を費やしたのかと…。

 海外ゲームのDLCも、以前はそういうタイプのものがちらほら見られたのですが、最近は「しっかりと作り込んだモノを」「正当な対価を得て提供する」という方向、つまりDLCという言葉どおりの「追加コンテンツ」の販売になってきている印象です。

 国産も「追加アイテム」や「パラメーター開放」で金を取るんじゃなくて、しっかりコンテンツを作って、それを売る方向にシフトしてくれるといいんだけどなぁ…。
[ 2013/10/13 00:38 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(3)

ルイージが2週目も好調。ハーフミリオンはほぼ確実に!?【ランキング】 

 2013年3月25日~3月31日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト

1 3DS ルイージマンション2   任天堂 110,840
2 PSP フェイト/エクストラ CCC(限定版含む)   マーベラスAQL 72,883
3 3DS とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)   任天堂 57,835
4 PS3 ワンピース 海賊無双2(限定版含む)   バンナム 56,457
5 Vita 朧村正   マーベラスAQL 45,660
6 WiiU ドラゴンクエストX オンライン(同梱含)   スクエニ 33,302
7 PSP ダンジョントラベラーズ2(限定含)   アクアプラス 31,738
8 PS3 プロ野球スピリッツ2013 KONAMI 24,864
9 PSP プロ野球スピリッツ2013 KONAMI 23,135
10 WiiU ゲーム&ワリオ   任天堂 22,491
11 Vita ワンピース 海賊無双2   バンナム 17,180
12 Vita 聖魔導物語(限定版含む)   コンパイルハート 16,050
13 PS3 キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-   スクエニ 15,560
14 Wii プリキュア オールスターズ   バンナム 15,373
15 PSP ソードアート・オンライン (限定含)   バンナム 13,215
16 Vita ソウル・サクリファイス(同梱含)   SCE 11,577
17 3DS New スーパーマリオブラザーズ 2(同梱含)   任天堂 10,328
18 3DS スーパーロボット大戦UX(同梱含) バンナム 10,011
19 3DS ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション バンナム 9,414
20 PSP 下天の華(限定含) コーエーT 8,644

3DSL 38,442
Vita 31,795
3DS 28,538
WiiU 22,829
PS3 19,069
PSP 12,594
Wii 1,858
360 598

 年度末の大作ラッシュが一息ついて、落ち着いた感じの週でした。
 そんな中、1位となったのは発売2週目の「ルイージマンション2」。
 1週目が30万弱で、2週目が10万ですから、かなり売れ続けている印象。累計は40万に届く勢いで、ハーフはほぼ確実と言えそうです。

 ルイージ大人気だな、オイw

 あの虐げられてきたルイージがついに…という印象ですが、なんでまたこんなに売れたんですかねぇ…。
 単純に3DSの普及度がスゴイからなのかなぁ…。
 つかAMAZONみたらGC版にプレミアつけて1万以上で売ってて笑ったw

 ぼくはすでにクリアして、隠し要素も全開放するぐらいに遊びました。
 超名作とはいいませんが、なかなかの良作です。実売価格4000円の価値は十分にありました。
 頭を使う謎解きゲームが好きな人とか、往年のミステリーハウスが好きな人は楽しめるんじゃないかな。

ルイージマンション2
ルイージマンション2
posted with amazlet at 13.04.09
任天堂 (2013-03-20)
売り上げランキング: 5



 ドラクエは豪快に数字が落ちてて驚いた。思わず「あれ? 発売2週目だっけ?」とか思ったぐらい。
 Wii版は調子いいようなので、ゲーム自体はまずまずなんでしょうが…わざわざWiiU買ってまでってところなんですかね?
 と、おもったらWii版ユーザーは優待DL版があるのね…。そっちに流れた人が多そうだ…。

 まぁどっちにしてもWiiUはソフト不足、もっといえば「ソフトの発売状況すらたっていない」状況をなんとかしないと、どうしようもないでしょうね。
 つか、PS4とXbox720に対抗するために、強引に1年早く出したんでしょうけど、完全に裏目った感じ。
 3DSの「タイトル不足で苦戦」という教訓があったのに、あれより酷いソフト日照りとか、いったい、どういう勝算があったんだろう?


 Vitaのタイトルがかなりランクインするようになってきました。値下げ効果大。
 本数でみるとまだまだ少ないですが、一時期のドン底から比べれば雲泥の差。
 地味な積み上げですそ野をどんどん広げていって欲しいですね。


 ちなみに僕はやっとPC版のSIMCITYを始め、かつ三国無双7とボダラン2も同時進行なので、新作には当分手出しできなそうですorz
 SIMCITY面白いよ!

[ 2013/04/09 11:10 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

「DAoC」開発チームが、北欧神話系MMOの資金調達中【ニュース】 

Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売
 Android搭載ゲーム機。
 Andoroid搭載。

 この時点で、ゲーム内容がなんとなく想像できるなぁ…。
 まぁゲームは「すべてフリーミアム」ということなら、ソフトへの出費が抑えられるという事で、ある程度の需要がありそうな気もしますが、フリーミアム好きな人がハードに1万2万払うかと言われれば、ちょっと疑問な気もします。

 ゲーマー向けではないしね。

 ああ、あとコメントで業者を叩いているのが多く見受けられますが、タイトルに「並行輸入販売」とあるように、これ正規販売じゃないです。購入予定の人をご注意を…。
 コメ欄では「ボッタクリだ!」という声も見られますが、原価1万が並行輸入で2万なら、安いとは思わないけど、まぁ普通じゃないですかねぇ。まぁ他の並行輸入業者が扱い始めたら、速攻値段下げるでしょうけどw

 基本的に並行輸入って「自分で輸入するのがめんどくさい人向けのサービス」だから、英語をものともせずに安さを求めるなら、米Amazonとか利用するのがいいかと。簡単ですよ~。


シリーズ最新作「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」の公式サイトオープン
 ストーリー性を強めたそうです。
 シリーズのマンネリ化を考えた場合、そっちに行くしかないでしょうねぇ…。
 受けるかどうかは別ですが、よっぽど痛い話じゃなきゃ、おおむね好意的に受け取られるのではないでしょうか。


「バトルフィールド 4」,国内予約の受付が本日スタート
 BFがCoDを追い越せる日はくるのでしょうか。
 最近の頑張りっぷりを見ると、可能性はありそうな気もするなー。

 そういや、SIMCITYのオマケでBF3もらったから、今度やってみようw


「Dark Age of Camelot」の制作チームがKickstarterで開発資金調達開始
 DAoCとか懐かしいw
 MMORPGとしてはかなりおもしろかったので、これは期待。
 よくわからんけど、5億円で作れるMMORPGって、どんなクオリティになるんだろう?

 日本語によるプロジェクト紹介・解説サイトもオープンしています。

 Support Camelot Unchained at KICKSTARTER
 DAoCが好きだった人、集団戦が楽しめるMMOに興味がある人、トゥアハ・デ・ダナーンとか北欧神話に惹かれちゃう人は覗いてみてはいかがでしょうか。


inXile Entertainmentの新作RPG「Torment: Tides of Numenera」のSS公開
 Tormentとかも懐かしいなw
 最近、かってのPCゲー、それも当時ですらニッチだったタイトルの復刻が目立ちますね。
 嬉しいけどw


「地球防衛軍4」の発売日が7月4日に決定
 スクショもトレーラーもバカゲーくさいw




「討鬼伝」PS Vita向けの「アクション体験版」が配信開始
 コーエーテクモの技術力を見せつけて頂きたい。
 つか「モノノフ」とか言われると、ももクロを想像する自分がいた。
 マーティともう一回セッションしねーかなー。


「Dragon's Dogma: Dark Arisen」黒呪島の新情報公開
 僕の超適当な印象だと「カプコンのゲームはシリーズ2作目が買い!」というのがあるので、これは行けるかもしれません。

 ちなみに3作目以降をどう思っているかについては内緒です。


「富士見書房公式 TRPG ONLINE」オンラインセッションを視聴できる新機能「セッション視聴機能」(β版)が登場
 TRPGのインターネットセッションがどんなものなのかを体感するにはもってこいなのではないでしょうか。

 20年前にこれがあればなぁ…。
[ 2013/04/05 10:15 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

「ルイージマンション2」をクリア。昔懐かしな謎解きアクションADV 【レビュー】 

 ルイージマンション2をクリアしたのでレビューです。

 キノピオが可愛すぎて萌え死ぬ。


 さて、ルイージマンションといえば、かってGCで発売された、マリオに比べて何故か地味で不遇な弟・ルイージが主人公の、ちょっぴりコミカルなホラーアクション。

 そちらが何を考えたのか、いまさら3DSで最新版が登場となりました。
 ちなみにエンドロールは海外の方ばかりだったので、海外スタジオ制作なのかもしれません。
 すいません調べるのが面倒ですorz

 GC版は雰囲気や作りはよかったものの、ボリュームが少なく、あとやっぱり主人公がルイージで「地味」なタイトルで、あまり話題にはなりませんでしたが…ぶっちゃけ今作もそんな印象がww


 さて、実際のゲーム内容はと言うと…

 昔懐かしいアクションアドベンチャーだけど、ノーヒントのナゾが多すぎるよ! そんなの気づかネーよwww

 的な感じw

 なんつーか黎明期のPCゲームとかファミコン・スーファミ時代のアドベンチャーを思い出しました。あそこまで過酷じゃないですが、テイストが似てる。

 基本的に、さまざまな仕掛けのナゾを解き明かしながら先に進んでいきます。
「凍った鍵を溶かすため、別の部屋に行って燃える松明を取ってくる」とか「煙が吹き出すパイプを閉じてから、出ていた煙を掃除機で吸い取って視界を確保する」とか、いろんなアイテムや家具・道具を組み合わせて、ナゾを解いていきます。

 基本的にはオーソドックスだし、ちょっと考えれば解けるナゾがほとんどなんですが、マレにそこそこ悩まされるモノもあるんです。
 そんな時、いまどきのゲームならヒントがどこかにあるんですが、ルイージの場合はマジでノーヒントw ナゾが解けないとガチで詰まる可能性も少なくありません。

 僕の場合、1時間ぐらい悩んだ仕掛けが数カ所ありました。

 まぁハードルが高い分、「解けたときの気持ちよさ」がハンパないとも言えます。
 最近のヌルゲーだと味わえないタイプの喜びですね。

 まぁ詰まる危険性とはいっても、実際はネットで答え検索ができるので、そこまでリスクは高くないですし、こんな「優しくない謎解きゲーム」があるのも悪くないというか、むしろ逆に新鮮です。


 で、これだけなら「昔懐かしい、解きごたえ抜群のアクションアドベンチャー」で終わるのですが、残念ながらそうでもなく…。
「難しい」じゃすまない、理不尽な点もけっこうありました。

 一番辛かったのは「セーブ不可」仕様。
 このゲームはミッション性で1ミッション10~20分程度のボリュームなのですが、おどろくべきことに、途中では一切セーブができません。

 ボス戦で死んでも最初からやり直しです。うひょwww

 冷静に考えれば、1回ナゾをクリアしていれば、ボスまでは5分もあれば戻れるのですが、それでも正直苦痛でしかなかったです。
 昨今の「ボス戦直前セーブ仕様とかヌルすぎる」と言われればそれまでですが、そこはヌルい方がいいやw

 あと、やり込み系の「隠しネタ探し」で理不尽すぎるナゾがいくつかありました。
 こちらもやりこみだから仕方無いとも言えるのですが、もうちょっと何とかして欲しかったなぁ…と。

 ゲームのボリュームは…正直多くはないです。クリアするのに10時間ぐらい+やりこみ要素が「そこそこ」ある感じ。繰り返し遊んで強くする、というタイプじゃなくて、取り残したナゾを探すタイプ。落ちているタグやメダルを探すタイプの実績やトロフィー好きな方には良さげです。



 手放しで褒めちぎる! というタイプではありませんが、総じて良くできたタイトルだと思います。
 とくにテープでPCゲーム遊んでたオッサン世代とか、ファミコンでアドベンチャーデビューした世代とかは、一種のノスタルジーを感じながら、謎解きを楽しめそう。

 最近「アレとアレを組み合わせて、コレを動かす」的なアドベンチャーってめっきりなくなったよね、そういえば…。ルイージマンション2はまさにそんなゲーム。
 実売4000円程度とかなり安めなので、ボリュームの少なさをさっぴいても、コストパフォーマンスは悪くないと思います。

 ていうか、いくらなんでもゴーストバスターズをパクりすぎですよねww

ルイージマンション2
ルイージマンション2
posted with amazlet at 13.03.23
任天堂 (2013-03-20)
売り上げランキング: 6

[ 2013/03/23 12:46 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)

ついに乳揺れも3Dの時代! 3DSで爆乳アクション『閃乱カグラ 』発売決定 

3DSで揺れる、そして動く--爆乳ハイパーバトル「閃乱カグラ -少女達の真影-」

kagura02.jpg

 2011年夏に発売。
 ハードの特性上きっと出るだろうと思っていましたが、さっそく乳揺れゲームが登場するようです。

 キャラデザは『D.C.II ~ダ・カーポII~』の原画などを手掛けるイラストレーター・八重樫南氏とのこと。
 現在公式サイトがオープンしていますが、トップページがすでにエロいです。まぁジャンルが「爆乳ハイパーバトル」ですから当然っちゃ当然ですが…。

 ごめんなさい、3DSでどれぐらい立体揺れするのか興味津々ですorz
 どれぐらい売れるのかなー…。立体乳揺れ初物ってことでバカ売れしたらカッコイイのに。


kagura.jpg
 公式サイト
 開発者ブログで、開発への思いが語られています。
[ 2011/04/14 15:17 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)