今の環境ってオメガ武器のために得意武器縛りするの微妙じゃね? と悩み中 

 最近、「オメガ武器をどの属性で作るか」「そもそもオメガ武器いるか?」で悩んでます。

 オメガ運用で問題となるのが、編成キャラの得意武器縛り。
 手持ちキャラから考えると、4人全員を無理矢理剣得意でそろえるよりも、能力のシナジーを重視した方が絶対的に強そう。
 あと、個人的に好きなキャラ使いたいから、武器縛りされたくないってのもデカいw


 と、4人強制武器縛りはないとしても、シナジー重視で編成した結果、剣得意が2人か3人入るってことはワリとよくある。

 そのときに、オメガ武器は入れたほうがいいのか?
 また、メイン武器をオメガにして強力な奥義効果を活用した方がいいのか?
 このへんがよく分からないんですよね…。


 次に問題となるのが、オメガ武器を用意するとして、属性をどうするか? ってこと。
 オメガ武器の強力な奥義をどの属性で使いたいか? 手持ちの剣得意キャラを並べて考察してみます。

・火:ユイシス、テレーズ、パーシヴァル、水着ベア、ユエル。
・水:シャル、ヨダル、ロミオ、ランスロ、ユエル、イシュミール、アグロ、水サンダル、2年生
・土:ブローディア、レフィーエ、水着ヴィーラ、ジーク、アレーティア
・風:モニカ、ユイシス、ユリウス、水着ユエル、スザク、スタン&アリ、Xmasセルエル
・光:リミジャン、ペコリ、レヴィオン姉妹、サンダル、アルベール、ジャンヌ、セルエル、他。
・闇:水着ゾ、オリヴィエ、黒騎士、ジャンヌ、ベア、ヴィーラ
 ※どうでもいいけど、ブローディアを途中で略すとブルーザー思いだすな…ジャンピングニー最強。

 火は数も質も辛い。
 水は頭数はいるけど、キャラパワーがちょっと弱い。
 土は悪くないけど、ハレゼナちゃんをエースとして介護したく、剣パ運用はありえないから却下。
 風はよさげ。
 光もよさげ。
 闇もできなくはないけど、わざわざ剣縛りするほどではないかなぁ。

 光はサティフィケイトとコロ剣と四天刃があるので、メイン武器はわりと充実。
 一方の風は、持っているメイン候補武器で強力なのはエタラブぐらいで、他は「使えなくもない」ものばかり。

 結論:オメガは風で作るのがよさげ。



 ………
 だが待って欲しい。
 実は無垢の闇剣は持ってるんです(はじめて作ったときに、属性変更できるの知らなくて適当に作ったら闇になった)。

 で、無垢剣あるならオメガ化した方がいいかなって、漠然と思ってたワケで。

 ただ、よくよく考えると、オメガ化のメリットである奥義強化はワリと代用が効くし、上限アップも僕の装備だと上限に神経質になるレベルに到達してないんですよね。
 オメガ化で素材消費するなら剣かなぁと思ってたんですが、とりあえず保留して、必要に迫られたら再考するってことでいいような気がしてきた…w


 オメガ「剣」が不要というか、実は思ったほど汎用性がない…のであれば、いっそ好きなキャラのためにオメガ素材をぶっ込んでみるというのはどうだろう?

 うん、グラブルの正しい楽しみ方な気がしてきたわw

 好きなキャラ強化ということで思いつくのは、土ハレゼナと闇オーキスなんですが…この2人、自前で連撃盛れるんですよね。
 ただ、ハレゼナは僕の3凸マグナ装備でも通常上限叩きがちなので、オメガ斧で上限アップするってのは悪くないかも…。
 ランバージャック運用でハレゼナとバラサガ入れて、あとは剣得意じゃないけどカインあたり入れたら強くないかなぁ…。

 いや、いっそ将来的に光シャルを入手するということにして、光剣を作ってしまうのもいいのではないだろうか? あれ? 結局剣かよ?(混乱)



 結論:やっぱり わかんねぇ…


 だれか、詳しい人がいたらアドバイスくださいorz
 適当に考えた感じだと「通常攻撃か奥義が強力だけど、連撃が足りないのが辛いキャラ」を介護するのに使うのがよさげなんだけど、名前がパっと浮かびませんw
 現状だと、編成時に主人公のジョブアビか奥義効果でDATA30%アップを確保することを優先しているから、「連撃が足りない編成」ってのを想定しにくいんですよね…。
 DAが20%アップするなら、どんな編成でも適当に突っ込んで大丈夫…なのかなぁ? わからんw

 ていうかグラブルってゲーム内で把握できないことが多すぎる。
 武器一本入れ替えるだけでも、どっちを使った方が強いか分からないとか、どんだけ不親切なのかと。

 公式にゲーム内データと連動する計算機みたいの作ってくれませんかね?
 それが難しければ、キャラデータを外にはき出す機能だけでもいいです。
 PoEみたいに、キャラデータを簡単に読み込める戦力シミュレーターがあると、いろいろ捗るのになぁ。

[ 2020/04/09 04:34 ] グラブル | TB(0) | CM(0)