今度の無双は「北斗の拳」! 無双シリーズの歴史と売上を調べてみた 

 かっては「団地妻の誘惑」「オランダ妻は電気ウナギの夢を見るか」などの名作エロゲーメーカーとして名を馳せ、気がつくと「信長の野望」「三國志」の2枚看板で歴史ゲームの大家となり、いつのまにやら「アンジェリーク」&「遙かなる~」で乙女ゲーのパイオニアともなった由緒正しきゲームメーカーのコーエー。

 他にも「大航海時代」とか「ウイニングポスト」とか、なんだかんだでいろんなシリーズがあるわけですが、やはり一番の看板といえば「無双」シリーズ。
 三国、戦国、ガンダムときた同シリーズに、次なる新シリーズが追加されることが発表されました。その名も…

 北斗無双

「北斗の拳」の無双のようです。2010年発売でPS3/360で発売。
 登場キャラクターはケンシロウ、ラオウの他にレイ、ユリア、マミヤ、リンなど。

 武論尊、原哲夫氏も登場した『北斗無双』発表会(ファミ通.com)

『北斗無双』のコンセプトについて“一撃当千の爽快感”と説明。これまでの『無双』シリーズと言えば“一騎当千の爽快感”というイメージだったが、今回は“一撃必殺”の技をくり出すケンシロウを再現するうえで上記のコンセプトを採用することになったという。

 世界観的には、ザコをボコりまくる無双アクションには向いてそう。
 僕は北斗の拳あんまり興味ないんでアレですが、いまだに根強い人気があるようなので、良い感じで注目を集めそうです。


[ 2009/10/14 19:42 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(7)

戦国武将のリアル肖像画と戦国BASARAのキャラ画像を比べてみた 

 先日テレビで「今、戦国武将ブーム」とかいうニュースが流れていたそうです。
「あぁそういえば直江兼続とかドラマなってたしなぁ…」とか思ってたら、そのブームの火付けは「戦国BASARA」とのこと。いやいやいや、あれを戦国武将って言っちゃダメだろww
 なんでも武将好きな女の人に本物とBASARAを並べて見せたら「ショック~」とか言ってたとか。そりゃそうだよな、リアル幸村とか思いっきりブサイクだし…。

 そんなワケで便乗してリアル肖像画とBASARAキャラ画を並べてみました&武将ごとの寸評付き。武将名からはWikipediaに飛びます。

 ちなみに資料探しで「織田信長」をググったところ、「他のキーワード」で「織田信長 同性愛」がトップにやってきました。ダメだこの国。

織田信長
 普通に男色の気アリ。相手は前田利家とか森蘭丸あたりが有名。
nobunaga.jpg


豊臣秀吉
 むしろ女好き。男色興味無し。美少年を前に「お前、姉か妹はいるか?」とのたまう強者。
秀吉


徳川家康
 あまり資料は残って無いが、井伊直政を相手としたと伝えられている。
家康


上杉謙信
「女とセクースしない」という誓いをたてていた。その反動で「男色家であった」という説も多いが、具体的な資料はほとんどなく謎。一部では「謙信は女だった」などという話もある。ただ美少年は好きだった模様。
 ちなみによく語られる、直江兼続との男色関係は後生に広まった俗説で、史学的な信憑性はゼロ。両者には性的関係どころか、そもそも接点があったかどうかすら不明とされる。
謙信


武田信玄
 武田二十四将の1人、高坂昌信との関係が有名で、信玄から昌信に宛てられた「浮気の弁明状」なるものも残っている。ただし、近年では「資料がニセ臭い」との説も。
信玄

 
伊達政宗
 小姓の只野作十郎と関係があり、彼に宛てたラブリーな手紙が残っている。他に部下の片倉重長(片倉小十郎景綱の子)とも男色関係にあったと言われる。
政宗


真田幸村
 男色趣味については不明。奥さんは5人ぐらいいて子供は多い。
幸村


 当然と言えば当然のように思いっきり美化されているワケですが、無双やBASARAとまったく同じゲーム内容で、グラだけで肖像画採用したら、どれぐらい売れるのかなぁ…。
 BASARAはともかく無双はちっとは売れるかもしれないなと思っちゃう僕は戦国マニアだったりします。学研の歴史群像シリーズ万歳。

[ 2009/05/13 19:11 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(18)