新型PSPは10/16発売。FF格闘ゲームは年末に 

psp003.jpg

 最近販売台数が1000万台突破と、なかなかの景気の良さを発揮しているPSPですが、9/2にSCEがPSPの年末戦略を発表しました。
 目玉となるのは、すでに伝えられていた新型PSPの価格と発売日。

 10/16に19800円。色は黒、白、銀の3タイプ。

だそうです。他にメモステ4GB、ストラップ、ポーチ、クロスを同梱したバリューパックがを24800円で。
 新型の一番のウリは液晶性能の向上。CNETの記事によると

 コンストラスト比2000:1、応答速度が30ミリ秒から8ミリ秒に

とのこと。8ミリなら残像はかなり低減できるはずっていうか、今まで30ミリ秒もあったのかよwww遅すぎwwwww
 まぁ、今までの液晶のダメっぷりに愕然としつつも、新型がヘビーなPSPユーザーにとっては注目の一品なのを再認識。モンハンあたりをやってる人なら、残像が激減すればかなり遊び易くなると思います。

 もう一つの気になる発表が

 アドホック接続をPS3を介して遠隔接続できるようにする機能。

というもの。つまりPS3がネットに繋がっていれば、遠くの人とアドホック対戦できるってことです。
 モンハンやPSポータブルで対戦する場合、人間同士が集まってアドホックするか、非公式遠隔対戦ツールの「Xlink Kai」を使うしかなかったのですが、この機能の導入により、オフィシャルな遠隔通信プレイが実現します。
 Kaiでいいんじゃね? って意見もあるでしょうが、正直Kaiはお世辞にも使い易いとは言えず「誰でも気軽に遊べる」という性質ではなかったのも事実。
 公式サービスではマッチング機能やチャット機能も導入されるので、使い易いインターフェースであれば、一気にPSPでのネット対戦が普及するかもしれません。

 こういうサービスが開始されること自体はいいことだと思うのですが、あえて文句を言うならわざわざPS3を必須にしなくても、DSみたいなWi-Fiアダプタを数千円で別売りしてくれればいいのでは? と思いますね。実際Kaiは数千円で導入できるんだから、技術的には不可能ではないはず。
 通信プレイの場合、ユーザー総数を確保することが大事だと思います。通信プレイの魅力でソフトを売りたいのなら、PS3と連携させて「通信したけりゃPS3買ってね^^」というあれもこれも的な商売するよりは、より導入しやすい通信対戦環境を提供してユーザー総数を増やすべきかなぁと思わないでもありません。PS3を売りたいって思惑は理解しますけど。

 あと、あわせてFFキャラたちによる格闘ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』の発売日が12/18ということも発表されたそうです。
 ごめんなさい、ディシディアってPS3かPS2だとずっと思ってましたorz 据え置き向きのタイトルだと思うんだけどなぁ…。
psp001.jpg

psp002.jpg


<関連リンク>
「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) 発売日決定 (公式)
高画質化した新PSP、価格据え置きで10月16日に登場(CNET Japan)
SCEJ、新型PSP「PSP-3000」発売日と価格決定!(GAME Watch)
ディシディア ファイナルファンタジー(公式)
[ 2008/09/02 17:59 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)