タイの同人ギャルゲが話題沸騰。制作元が日本語でお礼のメッセージ 

 先日、ITmediaの「日々是遊戯」でタイ産の美少女ゲームの話題が載っていました。ちなみにその美少女ゲームつーのはコチラ。



 再生数は現在およそ18万。日本人、美少女ゲームに釣られすぎw
 
 キャラデザは日本の感覚からすると少々古い感じこそするものの、全体的に丁寧に作られている雰囲気で、ニコでのコメントも好意的なものが多め。

 で、この記事を受けたせいか、タイにある開発元のStudio GU公式サイトに日本からアクセスが殺到したようで、サイトトップに突如日本語でのウェルカムメッセージがアップされています。

sgu0521.jpg
Studio GU 公式サイト

 いいぞタイっていうかStudio GU。フットワークの軽さがステキ。

 このメッセージによると、この作品はタイでの同人誌即売会での発売を目指して鋭意開発中とのこと。タイにも同人誌即売会ってあるんだなぁ。
 昔、タイに行ったときは街中で日本のマンガのパチくさいの普通に売ってましたし、今はオフィシャルにタイ語版とかも出てると思われ、日本のアニメ・マンガカルチャーはそれなりに受け入れられているのかもしれません。バンコクの繁華街のど真ん中にメイド喫茶オープンなんてニュースもありましたし。

 ただタイは性表現にメチャクチャ厳しい国。そのせいかこちらのサイトでも
「謝った風評が広がると俺たちタイホされちゃう! エロゲーじゃなくてギャルゲーって言ってね」
なんてお願いがされています。国が違えば作法も変わるモノですねぇ…。

 まぁ違う国の人と触れあう時に、なにかしらの共通の話題があれば親睦も深まるというもの。これをきっかけにして、相互理解が進んだり、互いのの印象が良くなることで、より仲良くなっていければ素晴らしーコトだと思います。もともとタイには親日の人多いし、日本人にとってもタイは親しみやすい国の一つですしね。

 ちなみに公式サイトでは体験版公開中なので、異国のギャルゲー文化に触れてみたい方はぜひダウンロードを。

タイはじまったな――タイ生まれの美少女ゲーム「Re Angel」がなんかスゴい
[ 2009/05/21 18:41 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(4)